フィリピンポーカー旅行記8日目「海外初のポーカー惨敗編」

リゾート・ワールド・マニラ カジノ

フィリピン旅行1日目を読んでいない方はこちらから。


フィリピンポーカー旅行8日目、起床したのは朝11:30。
日付変わって翌日00:50の飛行機で東京に帰るので実質、本日が最終日になります。

本日の予定は午後にマニラに帰ってき、リゾート・ワールド・マニラ(RWM)で搭乗2時間前までポーカーする予定です。

アンヘレスはステーキが有名

そういえばアンヘレスには昔、米軍基地があったのでステーキ屋が多いと聞きました。

なのでランチはウォーキングストリートにあるステーキ店のRed Windmill Restaurantでサーロインステーキを頂く。
アンヘレス ウォーキングストリート サーロインステーキ
量も十分でなかなか美味い。友人はサービスランチメニューのステーキを頼んでいたので、一口もらうと全然肉の質が違う!

サービスメニューの値段は私のステーキの半分以下なので使う肉が違うのか、きっと。

決着は突然に・・・

午後にタクシーでマニラに戻ってきて、そのままリゾート・ワールド・マニラ(RWM)へ。
リゾート・ワールド・マニラ カジノ
そこから搭乗2時間前までポーカーするつもりでいたけど、まさかあんな悲劇が・・・。

ポーカールームに着くと、夕方だけあって活況。10卓くらいテーブルが立っています。ウィン・マカオを思い出しました。

ウェイティングが少しあったけど、5分ほどで呼ばれ、バイイン4,000ペソでプレイスタート。

2ゲーム目、77が入る。プリフロコール。マルチウェイでフロップへ。

フロップがめくられ、9が落ちてセットに。フロップはK76。チェックで回ってきて私ベット→一人がレイズ。

少し悩んでKのセット以外には現状、勝ってるので私オールインしてへッズアップに。

相手かなり悩んでコール。相手から出てきたのは58でオープンエンドストレートドロー。よくコールしたな、おい。

普段なら期待できる場面なんだけど、な〜んか昨日からの流れで嫌な予感がしてたんだよね。

で、ターンはラグ。よしそのまま・・・。

リバーは・・・4

席に着いて5分でスタックが吹き飛ぶ。

その瞬間、吐きそうになった(笑)
4は私の好きな数字だったけど、一瞬で嫌いになりました。。

もう昨日から、こんなんばっかや〜。てことで気分直しにテーブル移動し、再び4,000ペソ投下。

で、3〜4時間くらいで溶かす。なんかいつもと違うな・・・。

これ以上、ポーカーしていいのか?と疑問に思い、日本に帰って一から勉強しなあかんとちゃう?と結論づいたので予定より2時間早く切り上げて空港に向かいました。

空港で3時間くらいボーとして無事、帰国!

本日のお役立ち

旅行自体はフィリピンのいろんな地域に行けて有意義なものになりました!
特にボラカイ島がよかったので、次回はなにもせずゆっくりしに行きたいと思います。

で、今回のポーカーについては海外で初の敗北になりましたね。
下振れもあったけど、大きな負けのあとのティルトが自分のスタックを何回も消し去りました。

今回気づいたことは、やはり日本にいるときも日頃からポーカーをしていないと、感情をうまくコントロールできないということ。

日本で勉強し直して今年中にリベンジします。

今回は9日間いて3日間しかプレイしなかったです。
結果ですが、トータルで41,360円負け(旅行時のレートで計算)でした。
マカオじゃなくてよかった(涙)

【3日目トータル収支】
収支:-17,600ペソ

●訪問した店舗の情報
店名:レッド・ウインドミル・レストラン(Red Windmill Restaurant)
住所:Station 1 | Malay, Aklan, Aklan Province 5608
電話番号:+63-36-288-1111
営業時間:不明
定休日:不明
行き方:マニラからタクシーで1時間半(渋滞ならもっと時間かかる)。
その他:通常メニューのステーキが美味しいレストラン。

●訪問したカジノの情報
店名:リゾート・ワールド・マニラ(Resorts World Manila)
住所:684 Fields Avenue | Walking Street, Angeles City, Luzon
電話番号:+63-917-400-2462
営業時間:24時間
定休日:年中無休
行き方:ニノイ・アキノ空港からタクシーで5分


以下では私が初心者のときから世界で勝負するまでに読んで役に立った本を厳選してご紹介しています。世界で勝負したい方にとっては必読書もあるので合わせてどうぞ。

   
フィリピン旅行記まとめ
フィリピンポーカー旅行記1日目「成田からマニラへ移動編」
フィリピンポーカー旅行記2日目「スラムツアー参加からのカジノ編」
フィリピンポーカー旅行記3日目「やることないのでショットガンを撃ってきた編」
フィリピンポーカー旅行記4日目「マニラからボラカイ島への行き方編」
フィリピンポーカー旅行記5日目「ボラカイ島アイランドホッピング編」
フィリピンポーカー旅行記6日目「ボラカイ島いろんなアクティビティに挑戦編」
フィリピンポーカー旅行記7日目「アンへレスでポーカー編」
フィリピンポーカー旅行記8日目「海外初のポーカー惨敗編」
フィリピン マニラのポーカールーム情報
フィリピン旅行でのお役立ち情報と注意点まとめ
フィリピン・ボラカイ島で圧倒的オススメのレストラン5選
フィリピンで大人気!「INASAL(イナサル)」のバーベキューチキンを食べてみた!
フィリピン最大の海洋水族館マニラ・オーシャンパークに行ってきた!
フィリピンにベネチア出現!? ベニスグランドキャナルモールに行ってきた!
1日で周れるマニラの絶対行くべき3大教会
世界遺産サン・アグスチン教会はマニラNO1の観光スポットだった
マニラにあるキアポマーケット、キアポ教会を散策してきた
イントラムロスのシンボル「マニラ大聖堂」に行ってきた
パサイにあるシーサイドマーケットDampa(ダンパ)に行ってきた
どこよりも詳しいマニラからパグサンハンへの行き方の説明
パグサンハン川急流下りを体験しに日帰り旅行に行ってきた


この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←最新情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ