【搭乗レポート】Jetstar(ジェットスター航空)【成田→マニラ】

【搭乗レポート】Jetstar(ジェットスター航空)【成田→マニラ】

先日、成田空港〜マニラのニノイ・アキノ空港間の往復に、LCCのJetstar(ジェットスター航空)を利用したので搭乗レポートを書いてみます。

フィリピン旅行記についてはこちらから。


現在、日本からマニラへは、ジェットスターセブパシフィックが一番安く行けます。ただジェットスターの最安便は成田からだと19時台出発、マニラからだと0時台出発とどちらも移動で1日が潰れてしまいます。でもデメリットを補う安さがLCCの人気なんですけどね!

ジェットスター航空とは

ジェットスター航空は2004年から運航を開始したオーストラリアのメルボルンに本社をおく国内線・国際線の格安航空会社(LCC)です。

オーストラリア、ニュージーランドを拠点としている「ジェットスター航空」、シンガポールを拠点としている「ジェットスター・アジア航空」、および提携航空会社のバリューエア、ベトナム国内線を運航しているジェットスター・パシフィック航空、日本国内線を運航しているジェットスター・ジャパンで構成されているグループ企業です。

規模はかなり大きく、グループ全体で16カ国、週3000便以上を運航しています。

ネットで航空券を購入

航空券を取るにはジェットスター航空のサイトで予約します。

サイトが日本語対応してるので簡単に購入できます。

搭乗レポート

今回、搭乗したのは千葉の成田国際空港〜マニラのニノイ・アキノ国際空港間の往路・復路の便です。どちらも似たような感じだったので往路だけをご紹介します。

ジェットスター航空のカウンターは成田空港の第3ターミナルです。
成田空港第3ターミナル
チェックインカウンターへの行列がすごい。30分ほど並びました。第3ターミナル発は混むので2時間前に行かれた方が無難です。
成田空港ジェットスターチェックインカウンター
チェックインが終わると搭乗券をもらえます。
ジェットスター 搭乗券
保安検査場を通り・・・。
ターミナル3 保安検査場
免税店を通り・・・。
成田空港ターミナル3 免税店
搭乗ゲートへ。檻みたい(笑)
成田空港ターミナル3 搭乗ゲート
20分遅れで搭乗開始。帰りは遅れませんでした。

バスで飛行機まで移動。
成田空港ターミナル3 バス
すぐに到着。
ジェットスター 飛行機
搭乗。外がめちゃくちゃ寒かったので早く乗りたかった。
ジェットスター 搭乗
間近で見るとやっぱ大きいですね!
ジェットスター 入り口
機内は3席×3席と幅は普通の飛行機と変わらなかったです。トイレは一番前と一番後ろにあります。
ジェットスター機内
レガシーキャリアよりやや席と席との幅が狭いくらい。座席上部しか倒れてこないタイプなので、ちょっとくらい倒されても足元は余裕がある。
ジェットスター 座席幅
マニラ上空。きれい。
マニラ上空
ドリンク・軽食サービスはなし。ジェットスターでなにか頼むにはお金が必要です。

マニラまでは約5時間で到着しました。特にこれっと言って特徴はなかったけど、やっぱ安さに惹かれちゃいますね!

本日のお役立ち

LCCができてから海外が身近になりましたよね! マニラまでならセールを狙ったら往復10,000円以内で行ける時代です。いい時代になったな〜。

ただ夜の0時に着くので1日目が移動のみになってしまいます。ちなみに復路もジェットスターを使った場合、0時50分発なので最終日も潰れちゃいます(笑)

あと復路での注意点。ニノイ・アキノ空港で保安検査場を通ると、その先にはもう両替所がないので、ペソを円に替えるのは空港に入ってすぐにしておきましょう。





●フィリピン旅行するならこの一冊で十分です

地球の歩き方編集室, ダイヤモンド・ビッグ社
この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←最新情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ