フィリピンポーカー旅行記6日目「ボラカイ島いろんなアクティビティに挑戦編」

フィリピンポーカー旅行記6日目「ボラカイ島いろんなアクティビティ編」

フィリピンポーカー旅行6日目、起床したのは朝7:00頃。
もうただの旅行日記になっています(笑)

本日は前日の夜に申し込みをしたパラセーリングスキューバダイビングATVジップラインケーブルカーセーリングボートに参加してきます。

盛りだくさんで体力もつかだけが心配でした(汗)

ホテルの朝食会場です。
ヘナン・ガーデン・リゾート ボラカイ 朝食

アクティビティツアーにLet’s go!

今回はガイドの方がホテルまで迎えにきてくれました。

ビーチに出てみたら、今日も晴れたけど少し肌寒い。大丈夫かこれ(笑)
ボラカイ島 ホワイトビーチ
1つ目のアクティビティはパラセーリング。パラーセーリング基地までのボートに乗船。
パラセーリング会場 ホワイトビーチ
海上にパラセーリング基地があり、そこでパラセーリング用のボートに乗り換え。スタッフが日焼けしないためかバンダナで顔を隠しているので海賊っぽい。
ボラカイ島 パラセーリングボート
20人は乗れそうなくらい広いボート。
ボラカイ島 パラセーリングボート 内部
パラセーリングスポットに着くといたる所でパラセーリングしている。

で、私たちも上空へ。
ボラカイ島 パラセーリング
空から。
パラセーリング上空から。
私、やや高所恐怖症なので結構怖かったです。それも風が強かったのでものすごく揺れて酔いました(涙)

もうやらないかな。。

その後、また浜辺に帰ってきて、お次はスキューバダイビングへ。結構しんどいな(笑)

簡単な講習が終わったあとバンカーボートでダイビングスポットへ。
ボラカイ島 スキューバダイビング
ダイビングスタート!
ボラカイ島 海の中
昨日のシュノーケリングよりお魚いっぱい!
ボラカイ島 魚に餌付け
記念撮影。写真は帰りにCD-Rでもらえました。もちろん無料です。
ボラカイ島 スキューバダイビング 記念撮影
ウミウシや魚たちをご覧ください(私が撮ったわけではないけど)。
ボラカイ島 スキューバダイビング ウミウシ
ボラカイ島 スキューバダイビング ウミウシ
ボラカイ島 スキューバダイビング ウミウシ
フィリピンポーカー旅行記6日目「ボラカイ島いろんなアクティビティ編」
ボラカイ島 スキューバダイビング 魚
30分ほど楽しんで浜辺に帰ってきました。めちゃくちゃ寒かったです。

シャワーを浴びて着替えたあと、パン屋で菓子パンを買って、トライシクルで食べながら山奥のATV乗り場に。めちゃくちゃハードスケジュール(笑)

ATV乗り場着。ATVとはボコボコ道でも進むことのできる原動機付きの車両のことです。
ボラカイ島 ATV
バギーもありました。バギー乗り場も兼ねているようですね。
ボラカイ島 バギー
記念撮影して出発!
ボラカイ島 ATV
山のふもとから頂上を目指します。結構楽しい!

頂上の展望台から。風がめちゃくちゃ強い。
ボラカイ島 山
ATVでジップライン会場へ。
ボラカイ島 ジップライン
3人でスタート前の記念撮影。
ボラカイ島 ジップライン
ジップライン自体は全然怖くなく、風がすごく気持ち良かったです。

帰りはケーブルカーでスタート地点に戻ってきました。これはアクティビティと言っていいのだろうか?

その後、ATV乗り場に帰ってきて再びホワイトビーチへ。

変な座り方の犬がいました(笑)
ボラカイ島 犬
お次はセーリングボート。本来ここでいったんホテルに帰って5:20のサンセットに合わせて迎えに来てくれる予定でしたが、ホテルに帰ったら動きたくなくなるのは目に見えてたので、帰らずに乗っちゃいました。

ボートの両端にハンモックが張ってあるバンカーボートで出航。ハンモックに寝そべり30分ほど航海。

ん〜やっぱ夕焼けの時間の方がいいかな。ちなみに友人はここでスマホを水没させていました(涙)

そして本日の行程すべて終了〜。かなりぐったり。なにかをやり遂げた感がありましたよ(笑)

ディナーはフィリピン料理

ツアー後、一度ホテルに帰り、シャワーを浴びてディナーへ。

お店は昨夜、ボラカイ島のメインロードを散歩した際に見つけたフィリピン料理のお店、Gypsea Shack Bar and Restaurant
Gypsea Shack Bar and Restaurant
建物が木材で作られていて秘密基地っぽい。そこにライティングも加わってオシャレな作り。

シシグ(sisig)フクリスピーパタ(Crispy Pata)をオーダー。クリスピーパタとは豚肉を油で揚げたもの。
シシグ(sisig)とフクリスピーパタ(Crispy Pata)
食べてみると美味しい! フィリピン滞在中で一番美味しいかも!

フィリピン料理にも当たり外れあるんですね。他のお店が決してマズイとかではなかったんですが。ただブコ・パンダンというフィリピンのデザートが品切れだったのは残念。

明日はマニラに帰る日だったので準備のため早めに帰宅。ちょっとお片づけしてベッドに倒れたら秒で寝てしまいました(笑)

本日のお役立ち

よくこの日は最後まで倒れなかった。ほんとに最後の方はフラフラでした(笑)

安いからといって詰め込みすぎはよくありませんね。アクティビティを2つくらい楽しんで、あとはホテルのプールサイドやビーチでのんびりするのがベストだと思いますね!

恋人と行ってこんなに詰め込みすぎたら怒られそうなくらいハードスケジュールでした(汗)

翌日はいよいよアンへレス編がスタートします!

●訪問した店舗の情報
店名:ジプシー・シャック・バー・エンド・レストラン(Gypsea Shack Bar and Restaurant)
住所:5608, Malay, Station2, Main Road
電話番号:+63-36-288-9126
営業時間:AM11:00〜AM2:00
定休日:不明
行き方:トライシクルでステーション2まで。
その他:ホワイトビーチではなくメインロードにあるフィリピン料理のお店。



【2017年1月〜2月】フィリピンポーカー旅行記の続きはこちらから
関連記事:フィリピンポーカー旅行記7日目「アンへレスでポーカー編」

関連記事:フィリピンポーカー旅行記8日目「海外初のポーカー惨敗編」

関連記事:フィリピン旅行でのお役立ち情報と注意点まとめ

関連記事:フィリピンポーカー旅行記1日目「成田からマニラへ移動編」

関連記事:フィリピンポーカー旅行記2日目「スラムツアー参加からのカジノ編」

関連記事:フィリピンポーカー旅行記3日目「やることないのでショットガンを撃ってきた編」

関連記事:フィリピンポーカー旅行記4日目「マニラからボラカイ島への行き方編」

関連記事:フィリピンポーカー旅行記5日目「ボラカイ島アイランドホッピング編」

【2016年11月】韓国ポーカー旅行記はこちらから
関連記事:韓国ひとりポーカー旅行記 1日目「海外ポーカーデビュー編」

【2016年12月】マカオポーカー旅行記はこちらから
関連記事:マカオポーカー旅行記1日目「いろんなホテルへカジノホッピング編」

他のフィリピン旅行記はこちらから
関連記事:フィリピン旅行記

フィリピンポーカー旅行記6日目「ボラカイ島いろんなアクティビティ編」

コメントを残す