外国人観光客にオススメの山梨県の穴場観光スポット10選

山梨県は静岡県と並び、日本観光の王道「ゴールデンルート」の真ん中に位置している県です。

山梨といえば、どうしても富士山を想像しますが、そのほかにも隠れた魅力的な観光スポットがたくさんあります。

今回は定番の観光スポットはガイドブックに任せて、外国人観光客にオススメの山梨県の穴場観光スポットを10ヶ所ご紹介したいと思います!

山梨県立リニア見学センター – 都留市小形山

山梨県立リニア見学センター
山梨県立リニア見学センターは、山梨リニア実験線の走行試験の開始に合わせて開館した県立の博物館型見学施設です。

山梨リニア実験線での走行試験の様子を見学したり、超電導リニアやリニア中央新幹線の概要を模型や各種の展示物等によって紹介しています。

大石公園 – 南都留郡富士河口湖町

大石公園
大石公園は、河口湖の北岸の大石地区にある河口湖畔に面した公園で、ラベンダーの公園として知られています。

ラベンダーの向こうに湖と富士山の絶景を楽しむことのできる穴場の景勝地です。

鳴沢氷穴・富岳風穴 – 南都留郡富士河口湖町

鳴沢氷穴・富岳風穴
青木ヶ原樹海に囲まれた鳴沢氷穴と富岳風穴は、中に入ると夏でもひんやりと涼しく感じます。

昭和初期までは、蚕の卵の貯蔵に使われていたという天然の冷蔵庫で、国の天然記念物にも指定されています。

フルーツ狩り – 山梨県内各所

フルーツ狩り
フルーツ王国山梨県は、多くのフルーツ狩りを楽しむことができます。

代表的なフルーツをあげると、さくらんぼ、ブドウ、もも、いちごなどなど。そのフルーツが採れる季節になると多くの人で賑わいます。

忍野 しのびの里 – 南都留郡忍野村

忍野 しのびの里
忍野 しのびの里は、2015年に誕生した忍者のテーマヴィレッジです。

忍者になりきって修行ができる体験型忍者アトラクションでの忍者体験や、日本情緒あふれる庭園を満喫したり、食事処では地元の名物を楽しむこともできます。

清里テラス – 北杜市大泉町

清里テラス
清里テラスは、八ヶ岳の麓にある高原リゾート「サンメドウズ清里」の敷地内にあります。

標高1,900メートルをパノラマリフトで登った先には、ふかふかのソファなどラグジュアリーな家具が用意され、ゆったりと景色を望めます。

明野サンフラワーフェス – 北杜市小淵沢町

明野サンフラワーフェス
明野サンフラワーフェスは、北杜市明野町にて開催される大規模なひまわり観覧イベントです。

日照時間日本一の明野に約60万本ものひまわりが、富士山を背景に一面に咲き誇りる姿は圧巻!

山梨県立フラワーセンター ハイジの村 – 北杜市明野町

山梨県立フラワーセンター ハイジの村
山梨県立フラワーセンター ハイジの村は、あの有名な「アルプスの少女ハイジ」をイメージして作られたテーマパークです。

ヨーロッパの農村地帯をイメージした園内には、高さ15mの展望台が建ち、天気の良い日は富士山や八ヶ岳・南アルプスが一望できます。

新倉富士浅間神社 – 富士吉田市新倉

新倉富士浅間神社
新倉富士浅間神社は、富士吉田市にある神社で、山腹にある五重塔がシンボル的な存在となっています。

ここからの眺めは、「富士の眺め日本一」と呼ばれる程の場所で、連日多くの外国人が訪れています。

西湖いやしの里根場 – 南都留郡富士河口湖町

西湖いやしの里根場
西湖いやしの里根場は、富士河口湖町にある野外博物館です。

20軒の茅葺民家が立ち並ぶ中、伝統工芸体験や地場産品のお買い物、食事が楽しめます。

本日のお役立ち

いかがでしたでしょうか?

今回はあまり知られていない山梨県の穴場スポットを中心に紹介しました。その中でも外国人観光客でも遊べる場所は結構あるので、今回の記事がガイドをされる方の参考になれば幸いです。

その他の観光スポットはこちらから
関連記事:【都道府県別】外国人が喜ぶ観光スポット

コメントを残す