外国人観光客にオススメの石川県の穴場観光スポット10選

外国人観光客にオススメの石川県の穴場観光スポット10選

TripAdvisor(トリップアドバイザー)が集計した「外国人から注目を集める都道府県」でNO1にランクインした石川県

なぜこんなに外国人に注目されているかと言うと「自然・アウトドア」「名所・史跡」「日本文化」がすべて揃っている上、日本海で採れた鮮度の高い海産物を堪能できるからです。

今回は定番の観光スポットはガイドブックに任せて、外国人観光客にオススメの石川県の穴場観光スポットを10ヶ所ご紹介したいと思います!

武家屋敷跡野村家 – 金沢市長町

武家屋敷跡野村家
武家屋敷跡野村家は、長町で唯一、一般公開されている武家屋敷跡です。

2009年にミシュラングリーンガイドにて2つ星に選ばれ、また過去には米国の庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」誌の日本庭園ランキングで第3位に選ばれるなど、海外からも高い評価を受けているスポットです。

近江町市場 – 金沢市上近江町

近江町市場
金沢市の中心部にある近江町市場は、新鮮な海産物や野菜、お菓子や生活雑貨などのお店が集結し、「おみちょ」という愛称で親しまれている市場です。

豪華な海鮮丼を求め、多くの外国人が訪れるスポットでもあります。

妙立寺 – 金沢市野町

妙立寺
妙立寺は、加賀藩藩主の前田利常が創建した寺院。複雑な建築構造と外敵を欺く仕掛けから、忍者寺とも呼ばれています。

外国人観光客のために、英語で解説してあるパンフレットを用意しているので、日本語が分からなくても建物の仕掛けについて理解することができます。

河北潟干拓地 冬ソナの道 – 河北郡津幡町

河北潟干拓地 冬ソナの道
河北潟冬ソナ通りは、冬になると270本ものメタセコイアに降り積もる雪景色が、まるで冬のソナタのシーンを思い出させてくれます。

秋には、メタセコイアの紅葉、また夏には近くにある「ひまわり村」にて、一面に広がるひまわり畑が見られます。

石川県立航空プラザ – 小松市安宅新町

石川県立航空プラザ
航空プラザは、飛行機の歴史やしくみ、飛行の原理などを、写真やパネル、簡単な風洞装置、総数約300の模型飛行機やレプリカなどを使ってわかりやすく説明している入場無料の航空博物館。

旅客機YS-11やF-15ジェット戦闘機型など4種類の操縦シミュレーターは子供たちに人気です。

ハニベ巌窟院 – 小松市立明寺町

ハニベ巌窟院
ハニベ巌窟院は、自然を生かした岩窟内に院主自作の石像が安置されいる石川を代表する珍スポット。

敷地内にある洞窟の中にある地獄めぐりが有名です。

日本自動車博物館 – 小松市二ツ梨町

日本自動車博物館
日本自動車博物館は、車が誕生した時代から戦後まで、世界中の車が展示されています。

クラシックな赤レンガ造りの館内には5つの展示広場があり、20世紀に日本国内で活躍した車を収集し、約500台もの自動車を使用可能な状態で展示してあります。

千里浜(ちりはま)なぎさドライブウェイ – 羽咋郡宝達志水町

千里浜なぎさドライブウェイ
千里浜なぎさドライブウェイは、車やバスで砂浜を走れる日本で唯一のドライブウェイ(全長約8km)です。車で砂浜で走れる場所は、世界でもここを合わせて3ヶ所しかありません。

TripAdvisor(トリップアドバイザー)が発表した「トラベラーズチョイス 世界のベストビーチ2016」で日本国内ランキングで1位になりました。

輪島朝市 – 輪島市鳳至町

輪島朝市
日本三大朝市に数えられ、千年以上も前から続いている輪島の朝市。

大多数のお店が値札を出していないので、売り手と買い手の値段の交渉が一番の醍醐味です。

白米千枚田(しろよねせんまいだ) – 輪島市白米町

白米千枚田
白米千枚田は石川県輪島市白米町にある棚田です。

日本海に面して、小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定され、奥能登を代表する観光スポットになっています。また冬季のイルミーネーションもオススメ。

本日のお役立ち

いかがでしたでしょうか?

今回はあまり知られていない石川県の穴場スポットを中心に紹介しました。その中でも外国人観光客でも遊べる場所は結構あるので、今回の記事がガイドをされる方の参考になれば幸いです。

その他の観光スポットはこちらから
関連記事:【都道府県別】外国人が喜ぶ観光スポット

外国人観光客にオススメの石川県の穴場観光スポット10選

コメントを残す