【食べ歩き】築地場外市場グルメの楽しみ方

築地場外市場

最近ニュースで11月に予定していた築地市場の豊洲移転が延期されましたね。いまだに移転の時期が不透明でどうなるかちょっと心配です。うまく東京都側と築地市場側の意見がまとまってくれればいいんですが。

あ、冒頭で豊洲移転について書いたんだけど、この記事にはまったく関係ありません(笑)

今回は外国人、日本人観光客に大人気の築地市場を実際に食べ歩いてオススメのお店を紹介しようと記事にしました。

築地市場には場内と場外がある

現在の築地市場は、東京中央卸売市場、いわゆる「場内市場」と、一般客にも馴染みがあってメディアでもよく紹介されている「場外市場」の2つのエリアに区切られています。

場内市場には飲食店のプロが買い出しをする卸売市場と飲食店が数店舗あります。なので場内市場の方は飲食店以外、一般客にはあまり縁がありません。
※プロだけの市場と思われがちだけど迷惑がかからなければ一般客でも買い物ができます。

場外市場には一般客向けの飲食店や買い物をするお店が約400店舗あります。場外にもプロが買い出しをする店舗もあるので、高品質の商品を一般客でも気軽に買えるのが魅力です。また一般客向けの市場なので場内市場に比べて、どのお店も入りやすいです。

場外市場にも魚屋や包丁屋などプロも買いにくるお店もあります。
築地場外市場 魚屋
移転問題が起きているのは場内市場の方。場外市場は移転せず今の場所に残ることを表明しています。

今回、私は場内でも買い物しようと思っていたけど、現地に到着してみたらなんと場内が休みの日でした(涙)

案内所に2017年度のカレンダーがありました。場外市場カレンダーだけど赤文字と赤丸印の日が場内市場の休みの日です。水曜日は比較的休みが多いですね。
築地場外市場2017年度カレンダー
場外市場の奥にある案内所に貼っています。ここでは築地市場のあらゆる情報を仕入れることができます。
築地場外市場の案内所

食べ歩きスタート

場内市場が休みだったので、今回は場外市場の食べ歩きに予定をシフトしました。ではさっそく場外市場を散策してみましょう!
築地場外市場
まず1軒目は天ぷらが美味しい味の浜藤 築地本店
築地場外市場 味の浜藤
ここの私が大好きな一品はもろこし揚げ(320円)。天ぷらの周りをとうもこしで包んだ一品。とうもろこしの甘みがクセになります。
味の浜藤のもろこし揚げ
ついでに特大マグロメンチカツも頂く(笑) マグロというより、知らずに食べれば肉のメンチカツの味がしました。

2軒目はどこの店舗かわからなかったのだけど蟹みそ甲羅焼き

築地 蟹みそ甲羅焼き
すべて本物の蟹味噌が使われており、ものすごく濃厚な味わい。
築地 蟹みそ甲羅焼きアップ
この看板が目印。
築地 蟹みそ甲羅焼き
3軒目は常に大行列の卵焼きのお店、築地 山長
築地 山長
店頭で調理しています。美味しそうですね!
築地 山長 店頭で調理
ここではフワフワ甘い卵焼きが串に刺さった串玉を頂きました。お値段は驚きの100円! 甘いのが苦手な方は甘さ控えめもあります。
築地 山長の串玉
3軒目は山長のお隣にある鳩屋海苔店 新店
築地 鳩屋海苔店 新店
ここの店頭では、殻付きアーモンド焼きばら海苔の味噌汁を試食できました。

殻付きアーモンド。殻のおかげでアーモンドの香ばしさを封じ込めていてうまい。
鳩屋海苔店の殻付きアーモンド
焼きばら海苔の味噌汁。焼きばら海苔とは板にする前の海苔をそのまま乾して焼き上げたものです。
鳩屋海苔店の焼きばらの味噌汁 試食
試食にしては量が多かったです。この日は寒かったので、すごく温まりました。
鳩屋海苔店の焼きばらの味噌汁
4軒目は、また店名がわからなかったけど珍味ヤマザキの隣にある生きびだんごのお店!
築地 生きびだんご
柔らかくて美味しい! こちらの店舗の隣にあります。
築地 珍味ヤマザキ
ラスト5軒目は築地じゃないけど、どうしても好きなものなのでご紹介します(笑)

築地から歩いて5分のところにある、いわて銀河プラザで売っているくるみもち(115円)!
いわて銀河プラザのくるみもち
これは、ゆべしというクルミを使った和菓子です。クルミのカリッとした食感がよく、ゆべしの甘みがお茶とよく合いますよ!

隠れスポットの築地本願寺

私が築地に行くと必ず立ち寄る場所があります。

それは築地本願寺。築地市場のお隣にある浄土真宗本願寺派の寺院です。現在の本堂は1934(昭和9)年に竣工されました。
築地本願寺
中はこんな感じ。誰でも無料で入場して参拝できます。
築地本願寺の内部
いつも訪問する理由はこれ。X JAPANのギタリストだったhideさんのお参り。
築地本願寺 hide お参り
実は私、hideさんのファンなんです。

1998年、hideさんの葬儀がここ築地本願寺で行われました。その縁で全国のhideファンの聖地の一つにもなっており、築地本願寺の一角にhide追悼ブースが置かれています。

本日のお役立ち

今回、場内市場が休みなのは失敗しましたね。場内市場のサイトにちゃんと休みの日が載ってあったのに確認してなくて残念。みなさんが行かれるときは下記のサイトを見て行くことをオススメします。

●場内市場の休みの日はこちらから。
関連記事:場内市場カレンダー

●場外市場の休みの日はこちらから。
関連記事:場外市場カレンダー

●築地場外市場にある総合案内所
店名:ぷらっと築地
住所:東京都中央区築地4-16-2 千社額棟1F
電話番号:03-6264-1925
営業時間:
・平日・土曜日 8:00~14:00
・日祝日、休市日 10:00~14:00
定休日:年末年始
行き方:
・都営地下鉄 大江戸線の築地市場駅から徒歩約3分
・東京メトロ 日比谷線の築地駅から徒歩約4分

●訪問した店舗の情報
店名:味の浜藤 築地本店
住所:東京都中央区築地4-11-4
電話番号:03-3542-2273
営業時間:7:00~16:00
定休日:日曜日、不定休
行き方:
・都営地下鉄 大江戸線の築地市場駅から徒歩約5分
・東京メトロ 日比谷線の築地駅から徒歩約4分
その他:もろこし揚げがうまい。

●訪問した店舗の情報
店名:築地 山長
住所:東京都中央区築地4-10-10
電話番号:03-3248-6002
営業時間:6:00~15:30
定休日:無休(年末年始は要確認)
行き方:
・都営地下鉄 大江戸線の築地市場駅から徒歩約3分
・東京メトロ 日比谷線の築地駅から徒歩約4分
その他:串玉はいつも行列ができている。

●訪問した店舗の情報
店名:鳩屋海苔店 新店
住所:東京都中央区築地4-10-10
電話番号:03-6278-7373
営業時間:
・通常日営業時間 7:00~14:00
・休市日営業時間 8:30~14:00
定休日:年末年始
行き方:
・都営地下鉄 大江戸線の築地市場駅から徒歩約3分
・東京メトロ 日比谷線の築地駅から徒歩約4分
その他:殻付きアーモンドと焼きばら味噌汁の試食が嬉しい。

●訪問した店舗の情報
店名:いわて銀河プラザ
住所:東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1F
電話番号:03-3524-8315
営業時間:10:30~19:00(毎月末日は17:00まで)
定休日:不明
行き方:都営地下鉄 浅草線の東銀座駅から徒歩1分
その他:岩手県のアンテナショップ。

●訪問した観光名所
名称:築地本願寺
住所:東京都中央区築地3-15-1
電話番号:03-3541-1131
本堂参拝時間:
・4月~9月 6:00~17:30
・10月~3月 6:00~17:00
定休日:無休
行き方:
・東京メトロ 日比谷線の築地駅から徒歩約1分
・東京メトロ 有楽町線の新富町駅から徒歩約5分
・都営地下鉄 浅草線の東銀座駅から徒歩約5分
・都営地下鉄 大江戸線の築地市場駅から徒歩約5分

食べ歩きに関する他の記事はこちらから。
関連記事:食べ歩き

築地場外市場

コメントを残す