「札幌はちきょう」の「元祖つっこ飯」が想像以上だった

「札幌はちきょう」の「元祖つっこ飯」が想像以上だった

先日、札幌旅行の際にススキノにある「海味はちきょう」に行ってきました!

こちらは羅臼の海でとれた海産物をメインで扱っている海鮮居酒屋。特に名物の大量のイクラがのった「元祖つっこ飯」が有名です。テレビや雑誌などのメディアでたびたび紹介されているので知っている方も多いのではないでしょうか。

今回はこちらのレポートをしてみたいと思います。

満席当たり前の超人気店

前回、予約せずに訪問した際、満席で撃沈したので、今回は予約しました。と言っても当日に電話しましたが(笑)

電話をかけたところ本店の方は終日満席。残念と思ってたところ、支店の「別亭おやじ」が空いてるとのこと。メニューも本店と同じとのことなので早速予約しました!

もし行かれる方は、旅行前に予約するのが確実だと思います。間違いなく超人気のお店です。

海味はちきょうへのアクセス

お店の場所は地下鉄南北線のススキノ駅から徒歩1分のところ。本店、別亭おやじ、別亭おふくろ、別亭あねご、すべて同じ通りにあります。

別亭おやじの外観はこちら。
「札幌はちきょう」の「元祖つっこ飯」が想像以上だった

他の料理も美味!

ここの名物は「つっこ飯」なんですが、それ以外の料理も美味しい。今回は特に美味しかった料理をご紹介します。

行者にんにくの醤油漬け。北海道の春の人気山菜。濃い味と強い旨味でビールがすすむ!(笑)
札幌はちきょう 行者にんにくの醤油漬け
アスパラガス。北海道のアスパラは大きいんですよね。絶対食べたいと思っていたので満足。
札幌はちきょう アスパラガス
鮭ハラス焼き。美味しくないわけありません! ご飯がほしかった(笑)
札幌はちきょう 鮭ハラス焼き
ラーメンサラダ。ラーメンとサラダが合わさった異色の料理。北海道では小学校の給食に出るほどメジャーだそうです。味は冷やし中華に似てる!
札幌はちきょう ラーメンサラダ

いよいよ、つっこ飯の登場!

一番初めにオーダーしたけど、なかなか来なくて最後らへんになって大きなおたまを持ったお兄さんが登場しました。
札幌はちきょう おたま
あーなるほど、オーダーが溜まってきたらテーブルを周る仕組みなんですね。

オーダーしたときに下記の注意点を説明されます。

・イクラが全部盛られるまで白米には触らない
・食べ残したら罰金(鮭の漁は死人が出るほど危険なので、お残しはやってはダメ)
・客がストップと言うまで盛られるが、ストップを言わなければ適度なところで終了する

上記のことから2名で食べられそうな中サイズ(2,290円)をオーダーしました。

そうこうしている内に、ついに私たちのテーブルまできました。

「つっこ飯はいりまーす!!」
というお兄さんの大きな声とともにスタートして
「おいさ!おいさ!おいさ!」
という掛け声と一緒にイクラがドシドシ盛られていきます!

すげー豪快! そりゃ人気でるわ〜(笑)
私たちはストップをしなかったので満杯に盛られました!
札幌はちきょう つっこ飯 いくら丼
どうです? もう椀からはみでてるでしょ笑
きれいに光り輝いていて宝石みたい!

見た目だけじゃないです。味もプチプチと弾力があり、超美味しい。昔、函館の某ホテルの朝食ビュッフェでイクラを食べすぎて気持ち悪くなったトラウマがあり、それからイクラは避けてたんですが、ここのイクラはトラウマが払拭するほど美味しかったです!

札幌にお立ち寄りの際は、ぜひ前もって予約して行くことをオススメします!

ちなみに、いっぱい食べて飲んで1人5,000円ほどでした!

本日のお役立ち

どの料理も味が美味しく、見た目のエンターテイメント性もあって楽しかったです。行ったことない方が行くと結構楽しめるんじゃないかと思います!

また別亭ができたおかげで当日予約も取りやすくなったようで、とても使い勝手のよい店ではなのではないしょうか。

●訪問した店舗の情報
店名:海味はちきょう 別亭おやじ
住所:北海道札幌市中央区南3条西3 TM-24 BUILDING 1F
電話番号:011-241-0841
営業時間:
・月~木
18:00~24:00(L.O.23:00)
・金、土
17:00~24:00(L.O.23:00)
・日
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
行き方:地下鉄南北線すすきの駅から徒歩1分
その他:観光客向けのお店だけど美味しい。

食べ歩きに関する他の記事はこちらから。
関連記事:食べ歩き

「札幌はちきょう」の「元祖つっこ飯」が想像以上だった

コメントを残す