ていねい説明!オンライン英会話の無料体験レッスンまでの手順

めちゃ簡単!オンライン英会話の無料体験レッスンまでの流れを説明

今回は、オンライン英会話の無料体験レッスンまでの手順について説明します。

この記事を読めばオンライン英会話がはじめてでも大丈夫。無料体験レッスンまでは、だいたい5分の手続きをすれば終わります。

また無料体験レッスンで、本当にあなたに適してるかを判断するポイントについても説明しています。

ぜひ以下を参考に、英会話の世界へ踏み出してみてください。

無料体験レッスンまでの一般的な手順

ほとんどのオンライン英会話は、有料会員になる前に無料体験レッスンを受けることができます。この無料体験の回数はスクールごとに異なっていて、1回のところもあれば、1週間毎日受けられるスクールもあります。業界全体の平均は2回です。

無料体験までの一般的な手順は以下になります。

SETP1: 無料会員登録
SETP2: 無料体験レッスン予約
SETP3: いざ、レッスンスタート!!

だいたいは無料会員登録すれば、すぐに体験レッスンを申し込むことができます。
レッスン中の流れは以下になります。

ちゃんと声が聞こえるか、ちゃんと映像は見えてるか確認
自己紹介
レッスン
レベルチェック(ないところもある)
講師からコメントをもらって終了

また中にはレッスン後に無料カウンセリングを受けられるスクールもあります。あなたの学習目的を話し、それに沿う形でカリキュラムの提案をしてもらえます。

では手順を細かく見ていきましょう!

STEP1: 無料会員登録

まずは無料会員の登録をします。だいたい本名、メールアドレス、パスワードの設定だけで終わります。

クレジットカード情報は基本的に無料会員登録のときは求められません。

STEP2: 無料体験レッスン予約

会員登録が終わると、サイトにログインして無料体験レッスンの予約をします。具体的には希望日時に枠が空いている講師を予約するだけです。

講師選びの注意点
ただし、講師選びはちょっと注意が必要。やみくもに選んでしまい、「あまり話せなかった」「楽しくなかった」と感じてしまったら、オンライン英会話の印象がすごく悪くなります。

なのでここで講師選びのアドバイスをします。

【優先度1】日本人講師が在籍してるスクールは日本人講師を選ぶ
【優先度2】お気に入り登録数が多い、評価が高い講師を選ぶ
【優先度3】『初心者対応』マークが付いている講師を選ぶ
【優先度4】予約がたくさん入ってる講師を選ぶ(予約いっぱい=人気講師)

体験レッスンでは上記の優先順位で講師を選べば、失敗も減ると思います。

また日本人講師以外の『フリートーク』は沈黙になる可能性があるので、なるべく簡単な教材を選んでください。

STEP3: いざ、レッスンスタート!!

体験レッスンまでに『オンライン英会話の事前準備と必要なもの』を読んで、必要なものを準備しておきます。

予約日時がきたら、いざ、レッスンスタート!!
ここまでこれば、あなたの英語ライフがスタートします!

レッスン時間になったら講師からスカイプで連絡くるので待ちましょう。

安心してください。あなたがはじめてのレッスンということを講師は理解しています。なので、すべて受け身でも大丈夫。

極論、下記の言葉さえ言えればOKです。

Hi
YES」「NO
My name is Taro.(私の名前は太郎です)」
I see.(わかりました)」
I don't understand.(わかりません)」
Thank you for the lesson.(レッスンありがとうございました)」
Bye(さようなら)」

レッスン中の流れ

ここでは一般的な25分レッスンの流れを説明します。

まずは講師の音声が聞こえるか、講師の映像が見えるか確認です。同時にあなたの音声、映像が届いてるかも確認します。

その次に自己紹介がはじまります。基本的にレッスンのはじめに自己紹介は、ほぼ必ず入ってくるので、余裕があれば『オンライン英会話でよく使われる定番フレーズ集』を参考にあなたの自己紹介文を前もって作成しましょう。

一度作れば使いまわしできます。ちなみに私のオススメはこちら。

My name is Tomokazu. Call me "Tomo". I'm thirty years old. My hobby is playing soccer. My purpose of studying English is to make a lot of foreign friends.

私の名前はトモカズです。”カズ”と呼んでね。年齢は30歳です。趣味はサッカーをすること。英語を勉強している目的は、たくさん外国の友達を作るためです。

自己紹介が終わると、レッスンスタートです。

先ほども少し話しましたが日本人講師以外は『フリートーク』は選ばない方が無難です。英語初心者がフリートークを選ぶと高い確率で沈黙が生まれます。フリートークはある程度、話せるようになってからするものと思ってもらえれば大丈夫です。

レッスン後、レベルチェックがあるスクールもありますが、だいたいはそのまま終わります。

最後に講師からコメントをもらって、無料体験レッスンの全行程は終了します。

無料体験レッスンでの判断ポイント

判断ポイント
レッスン後、有料会員になるかは、あなたが自由に決めて大丈夫です。でもどういった基準で選べばいいのでしょうか。

ここでは申し込むか、どうするかの目安になるポイントを説明します。無料体験レッスン後、下記の判断ポイントをもとに申し込むか決めましょう。

サイトは使いやすかったか
→ 予約はしやすいか、講師の条件検索ができるか、講師ページは見やすいかなど。

レッスン時間・レッスン回数は適切か
→ レッスン時間はちょーど良かったか。また、そのレッスン時間を毎日or毎週、決まった回数、受けることはスケジュール的に可能か。

予約できる講師数は少なくなかったか
→ 予約のとき、選択できる講師は少なくなかったか。ただし深夜帯〜早朝は、どこのスクールも基本少ない。

講師の対応は良かったか
→ なるべくなら複数回受けてみて判断。運の要素もありだが。

教材はわかりやすかったか
→ 実際に見るだけではなく、使ってみて判断。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、オンライン英会話の無料体験レッスンまでの手順をなるべく、わかりやすく説明させていただきました。

手順はすごく簡単で、あっけないものなので一度、お試しください。

では今回は以上になります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


P.S. もし、まだオンライン英会話に迷ってる方は、下記の比較記事がおすすめです。


この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←最新情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ