韓国ひとりポーカー旅行記 2日目「初めての敗北編」

韓国ひとりポーカー旅行記 2日目「初めての敗北編」

韓国ひとり旅2日目、前日ホテルに帰ったのはAM4時頃だったので起きたら昼の13時過ぎ(笑)
まったくの無計画だったので今からどうしようか悩んだ。 

うーん、とりあえずご飯食べよう!と思い、ホテルを出た。

新沙洞のカロスキルから狎鴎亭ロデオ通りまで歩いて見る

滞在しているホテルは新沙駅から徒歩5分ほどの場所にある。ガイドブックを見るとホテルから新沙駅をはさんで反対側にカロスキルという若者に人気の通りがあるので行ってみた。
新沙洞カロスキル/街路樹通り
このイチョウ並木に沿ってファッション雑貨の店舗やオシャレなカフェ、レストランが並んでいる。イメージ的には東京の表参道をもっとこじんまりにした感じ。
うーん、男子ひとり旅だと女子力強すぎる店舗が多すぎてちょっと微妙。。オシャレすぎて一人で入れる店が見つからない(笑)

なのでガイドブックに載っていた狎鴎亭にある平壌冷麺のお店に行くことにした。
カロスキルから狎鴎亭までは歩いていける。30分ほどかかるが散歩だと思えば許容範囲。Googleマップとガイドマップの地図があれば迷うことはなかった。

平壌冷麺専門店の江西麺屋に到着し早速注文。
江西麺屋 分店の平壌冷麺
ついでにマンドゥという日本でいう餃子もススメられたのでオーダーした。
江西麺屋 分店のマンドゥ
冷麺は牛肉のダシが効いててめちゃくちゃウマい!!
マンドゥは腹減ってるとき以外、別に食べる必要はないかな。

ポーカー2日目、まさかの敗北!? 

ご飯を食べたあとは、気まぐれで明洞で実弾射撃をしてからパラダイスカジノへ。
パラダイスカジノ入り口
ポーカールームでは1席だけ空いていたのでさっそくプレイする。

昨日に引き続き、面白いように勝てる。今日のテーブルはそこまで弱い人がいない代わりにハンドがボードにヒットしまくる。着々と勝ち、1時間でバイイン額の2.5倍ほどになった。
アイスクリームとチップ
この状況に・・・
“俺、強いんじゃん?”とおそろしい勘違いをしだす(笑)
このときはまさかあんなに大敗するとは一切思わなかった。。

それは一瞬で起こった。
SBのときにハンドにAAが入り、心の中「よし!」とガッツポーズしてどのように相手から引き出そうか考えていた。

BTNまでみんなフォールド、BTNの左隣のプレイヤーがオープン、私がSBで3betしてBBダウン。期待通りの展開。
ちなみにBTNのプレイヤーは今までルーズでリバーでのブラフオーバーベットがかなり目立っていた。

フロップで私ベット→相手コール
ターンで私チェック→相手チェック
リバーでバリュー取ろうと私ベット→相手が4倍レイズしてきた(笑)

ま、まじかっ(笑)

過去にリバーでブラフを打つのを見てきたけど、ボード3377Xでフルハウスドローとフラッシュドロー。相手のルーズなレンジにヒットしてそう。
そして、もしコールして死亡したらスタックの2/3ほど失ってしまう。

もうね、1分くらい悩んだけどフォールドしちゃいましたよ。AAでもただのワンペア。ワンペアで乗るべき勝負ではないなと感じたので。これってマネープレッシャーなの?

気を取り直してがんばろうと思ったけど、ここから思いっきり調子を崩す(笑)
キッカー負けや自分ストレートのときに相手フラッシュなど負けに負けて結局バイイン2回分失う(笑)

夜もふけたのでここら辺が潮時かなって感じで57,000円負けで終了した。

翌日からは観光デーにしようと思っていたので今日でポーカーは終わり。
結局昨日と合わせて+13,000円しか勝てなかった。

今日のお役立ち

ポーカーはやっぱ最後までわからないですね。

勝っているときこそ一番気をつけるべきです。とくにスタックが増えてから減るのはダメージでかいし熱くなりやすい。大きな負けを喰らったら、ご飯に行くなりして頭を冷やさないとダメですね。

悔しいけど、とりあえず初めての海外ポーカーでたった13,000円でも勝ててよかったです。翌月のマカオでリベンジします!

●訪問した店舗の情報
店名:江西麺屋 分店
住所:ソウル特別市 江南区 新沙洞 645-30
(서울특별시 강남구 신사동 645-30)
電話番号:02-3445-0092
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
行き方:
・地下鉄3号線狎鴎亭(アックジョン)駅 2番出口 徒歩9分
・地下鉄盆唐線狎鴎亭ロデオ(アックジョンロデオ)駅 6番出口 徒歩11分

●訪問した射撃場の情報
店名:明洞実弾射撃場
住所:ソウル特別市 中区 忠武路2街 11-1, サンシャインビル3F
(서울특별시 중구 충무로2가 11-1, 선샤인빌딩3F)
電話番号:02-777-6603~4
営業時間:9:30~21:30(最終入場21:00)
定休日:年中無休
行き方:地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 9番出口 徒歩3分

●訪問したカジノの情報
店名:パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
住所:ソウル特別市 広津区 広壮洞 山21, シェラトングランデウォーカーヒル B1F
(서울특별시 광진구 광장동 산21, 쉐라톤그랜드워커힐 B1F)
電話番号:02-450-4823
営業時間:24時間
定休日:年中無休
行き方:
・地下鉄5号線クァンナル(クァンナル)駅 無料シャトルバスまたはタクシーで約5分
・地下鉄2号線江辺(カンビョン)駅 無料シャトルバスまたはタクシーで約10分



【2016年11月】韓国ポーカー旅行記の続きはこちらから
関連記事:韓国ひとりポーカー旅行記 3日目「南大門市場と明洞観光編」

関連記事:韓国ひとりポーカー旅行記 1日目「海外ポーカーデビュー編」

関連記事:韓国ソウル旅行でのお役立ち情報と注意点まとめ

【2016年12月】マカオポーカー旅行記はこちらから
関連記事:マカオポーカー旅行記1日目「いろんなホテルへカジノホッピング編」

【2017年1月〜2月】フィリピンポーカー旅行記はこちらから
関連記事:フィリピンポーカー旅行記1日目「成田からマニラへ移動編」

韓国ひとりポーカー旅行記 2日目「初めての敗北編」

コメントを残す