え、まずい?映画パラサイト「チャパグリ」のおいしい作り方と味とは

映画パラサイトで注目「チャパグリ」のおいしい作り方と味とは

最近SNSで話題になっている「チャパグリ」というアレンジインスタントラーメンをご存知でしょうか。

おそらくこのページに見に来られた方の多くは、とある映画を観て、チャパグリを知ったと思います。その映画とは2019年アカデミー賞で作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の4冠に輝いた韓国映画『パラサイト 半地下の家族』です。

この映画の劇中で家政婦が、超金持ち夫婦の奥さんに作ってあげたことで、「金持ちでも食べるインスタントラーメンってどんな味なんだろう...」と思われた方も多いはず。またインスタントラーメンに牛肉を入れるという暴挙ともいえるレシピも話題になりました。

はたして、このジャンクで合って金持ち夫婦も好きなチャパグリとはどんな味なんでしょうか...?

今回はチャパグリの作り方(レシピ)と実際に食べた味のレビューをご紹介します。

この記事さえ読めば、だれでも超美味しいチャパグリが作れますので最後までよろしくお願いします。

チャパグリで必要な材料

こちらでは映画と同じチャパグリの作り方をご紹介します。まずは下記の材料を用意しましょう。

【ノンシム】チャパグリ
材料(2人前)
チャパゲティ(袋麺)・・・1袋
ノグリ(袋麺)・・・1袋
牛ステーキ肉・・・200〜300g(好みでいい)
塩コショウ・・・適量
油(牛脂orごま油がベスト)


今はネットでチャパゲティとノグリのお得なセットが売ってるので、そちらを取り寄せるのが楽です。

チャパゲティとノグリ(辛口)のお得なセット。映画「パラサイト」ではこちらが紹介されました

どうしても辛いのが苦手な方はノグリラーメンの甘口(マイルド味、小辛と表記されてる場合もあり)がおすすめです。辛さがかなり抑えられています。
ノグリラーメン 甘口

チャパゲティとノグリ(甘口)のお得なセット

チャパグリの作り方(レシピ)

  1. 下準備
  2. チャパグリ お湯
    鍋でたっぷりのお湯を沸騰させます。2玉の麺がぜんぶ隠れる量がベスト。

    チャパグリ 牛肉
    牛ステーキ肉を食べやすいようにサイコロ状に切って、塩コショウを振ります。

  3. 麺を茹でる
  4. チャパグリ 麺を茹でる
    チャパゲティとノグリの麺を4分半茹でます。本来5分ですが、あとで炒める時間を合わせたら4分半がベスト。かやくも一緒に入れてください。また途中、箸で麺をほぐしましょう。

    最後に茹で汁は70mlほど残しておいてください。
    チャパグリ 茹で汁

  5. 牛ステーキ肉を焼く
  6. チャパグリ 牛ステーキ肉
    麺を茹でてる間に、フライパンに油を適量引いて、牛ステーキ肉を焼いておきます。

  7. 炒める
  8. チャパグリ 粉末スープ
    牛ステーキ肉を焼いたフライパンに、湯切りした麺と茹で汁(70ml)、粉末スープ(チャパゲティとノグリ2袋分)を投入してよく炒めます。ノグリ(辛口)の粉末は全部入れると辛いので半分くらいに抑えて、あとは味をみて調節しましょう。ノグリ(甘口)の場合は、さほど辛くないので全部入れても大丈夫です。

  9. オリーブオイルを入れて完成
  10. チャパグリ 炒める
    最後にチャパゲティに付属されているオリーブオイルを入れたら完成です。

    完成品はこちら。
    チャパゲティ 完成品

    料理が美味しそうに撮れるアプリ、Foodie(フーディー)で撮ってみました。イマイチ...(笑)
    映画パラサイトで注目「チャパグリ」のおいしい作り方と味とは

チャパグリの味の感想

味はというと若干チャパゲティよりの味です。しかし、ノグリのおかげで独特の海鮮系の旨味が出ており、チャパゲティ独特の焦げた味は緩和され、大変美味しくいただけました。ノグリの海鮮ソースとチャパゲティの焦げ味ソースの相性がとてもいいのだと思います。まさかここまでマッチしてくるとは思ってもいませんでした。

チャパグリは、おそらく多くの日本人にとって間違いなく今まで食べたことがない味です。たとえば初めて食べる人に目を閉じて食べてもらったら、なにを食べてるかわからないと思います。なので、友人や家族でわいわい作って食べると、新しい食体験の共有ができます。

トッピングの牛肉はあってもなくてもいいかなと思ったけど、味に飽きてきたとき、牛肉があるといいアクセントになって、すべて完食できました。

あと2人前あるので1人では量が多いこと、ノグリ(辛口)の粉末ソースは全部入れると結構辛いことに注意してください。それでもブルダックみたいな激辛ではありません。好みで調節してください。私は半分くらいでちょうどよかったです。ノグリ(甘口)の場合は全部入れても大丈夫です。

※注意点として出来たてをすぐに食べてください。麺がネチっとしてるので、少し置いておくと麺同士が引っ付いてごわついてしまいます

チャパゲティとノグリのそれぞれの味

せっかくなので、チャパゲティとノグリのそれぞれの味についてもご紹介します。

チャパゲティ
【農心】チャパゲティ
チャパゲティの見た目はジャージャー麺系インスタント麺ですが、実はジャージャー麺の味がまったくしません。その味はすごく個性的で初めて食べた人は驚くと思います。おそらく、ほとんどの人は一口目は微妙と言うのではないでしょうか。

見た目はこんな感じ。
【農心】チャパゲティ 完成品
味は独特の焦げたような味がします。これが嫌いって人もいますが、私はこの味にハマり、よく箱買いしています笑
好きな人は大ハマリ、嫌いな人はまったく受けつけないという変わった袋麺です。

韓国インスタントラーメン業界の超ロングセラー商品

ノグリラーメン
農心ノグリ ラーメン
ノグリラーメンは貝類が強めの海鮮系のお味。なので日本人なら好きな味だと思います。かやくもワカメのほかに昆布まで入ってるという海鮮ど直球系ラーメン。

見た目はこんな感じ。
ノグリラーメン 完成品
ノグリはどうしても海鮮スープに注目しがちですが実は麺も美味い。太麺でつるつる・モチモチしていて、コシもあり、しっかり食べてるなという感覚があります。正直チャパグリにしなくても十分美味い笑

注意点として、むせるほどの辛さなので辛いのが苦手な人は甘口(マイルド味、小辛と表記されてる場合もあり)を買いましょう。

韓国海鮮系ラーメンのノグリの辛口
韓国海鮮系ラーメンのノグリの甘口

チャパグリの絶品アレンジメニュー5品

ここではチャパグリのおすすめアレンジメニューをランキング形式で5品ご紹介します。普通のチャパグリに飽きた方はぜひお試しを。

【5位】チャパグリ × 薬味(ネギ、みょうが、ショウガ)
おすすめ度
チャパグリ 薬味 ネギ みょうが ショウガ
薬味をトッピングすることにより濃厚なチャパグリがさっぱり食べられます。ただクセが強いのでネギだけでもいい気がします。

【4位】チャパグリ × オムレツ風
おすすめ度
チャパグリオムライス
卵のおかげで辛さがマイルドになります。辛いのが苦手な方はぜひ試してみてください。

【3位】チャパグリ × ウインナー
おすすめ度
チャパグリ ウインナー
牛肉の代わりにウインナーをトッピングします。マズイはずがありません。ベースにノグリの甘口を使えば、子供が好きそうなチャパグリが完成します。

【2位】チャパグリ × 目玉焼き
おすすめ度
チャパグリ 目玉焼き
黄身を溶かして麺に絡めて食べるとこの上なく幸せになれます。黄身だけを大量にのせて食べたいレベルです。

【1位】チャパグリ × とろけるチーズ
おすすめ度
チャパグリ とろけるチーズ
正直に言います。悶絶級のうまさです。チーズとチャパグリを合わせると2倍じゃなく3倍、いや...5倍くらいうまくなります。本当にびっくりしました。ぜひ真似してみてください。知らないと損します。ちなみにチーズはピザ用のものをガスバーナーで炙りました。

ガスバーナーは一台あれば、ご家庭で魚やチーズをすぐに炙れたり、BBQで炭に火をつけたりとすごく便利です。私が使用しているものは以下になります。

Amaonの人気NO1バーナー。キャンプにBBQに魚の炙りなど幅広く使えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は韓国映画『パラサイト 半地下の家族』で話題になったチャパグリの作り方と味の感想をご紹介しました。

多くの方にとって未体験な味なので、はじめは「・・・?」が頭に浮かびますが、味に慣れてくるとだんだんと美味しく感じてきます。ノグリの旨味も強くきいているので、それぞれ単品で食べるより美味しいかもしれません。

以上、「チャパグリのおいしい作り方と味とは」でした!


\チャパゲティとノグリのお得なセットは以下がネット最安値/

チャパゲティとノグリ(辛口)のお得なセット。映画「パラサイト」ではこちらが紹介されました
チャパゲティとノグリ(甘口)のお得なセット

他のインスタントジャージャー麺レビューはこちらから。



この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←最新情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ