なぜ?Bybit(バイビット)にログインできない理由と対処法

なぜ?Bybit(バイビット)にログインできない理由と対処法

この記事はBybit(バイビット)について以下のことを知りたい方に向けた記事です。

Bybit(バイビット)にログインできないのはなぜ?
ログインできないときの対処法を知りたい。
Bybit(バイビット)に問い合わせる方法も教えてほしい。

Bybit(バイビット)は、日本語にも対応している世界的に人気の仮想通貨取引所です。日本でも認知度が高く、Bybitで仮想通貨取引を始める方も増加しています。

しかしその一方で「Bybitにログインできず悩んでいる、困った経験がある」という悩みを抱える方も多いようです。

ログインできない原因として、アカウント名やパスワードを忘れるといった個人的なものもあれば、Bybit側の不具合である可能性もあります。ログインできなければ急な取引に対応不可能で、値動きの激しい仮想通貨投資では大きな損失を被ることも考えられるでしょう。

そこでこの記事では、Bybitにログインできない理由とその対処法について解説します。また、困った際のお問い合わせ方法についてもまとめました。記事を読めばログインに関する問題に落ち着いて対処できるようになりますので、ぜひ最後までお読みください。

なお、Bybit(バイビット)に登録していない方は、まずは口座開設を済ませておきましょう。
取扱銘柄数は国内取引所の5倍以上日本語にも対応しているBybitは、今や国内でも人気が高まっています。
口座開設は無料かつ5分ほどで完了しますので、以下のリンクからサクッとどうぞ!
» Bybit公式サイトはこちら

紹介コードについて
Bybitの紹介コードが必要な方は、紹介コード「43374」をお使いください。
上のボタンをクリックすると、紹介コードが自動で入力されます。
※キャンペーンやボーナスの内容は時期によって変わります

具体的な口座開設方法は以下の記事を参考にしてみてください。

 

目次

Bybit(バイビット)へのログイン方法

まずは、Bybit(バイビット)へのログイン方法を確認していきましょう。

ログインする方法は以下の4つから選択可能です。
・Eメールアドレス
・携帯電話番号
・Googleアカウント
・Appleアカウント

本記事では「Eメールアドレス」を例に解説します。

また、PC版・スマホ版それぞれ分けて解説するので、ご自身の使用状況に合わせて参考にしてみてください。

PCでのログイン方法

まずはPCでのログイン方法です。

手順は以下のとおり。

1 Bybitの公式サイトにアクセスする
2 ログイン情報を入力する
3 二段階認証コードを入力する

それぞれ順番に確認していきましょう。

1 Bybitの公式サイトにアクセスする

1. まずは、Bybitの公式サイトにアクセスします。
» Bybit公式サイト

2. 次に画面右上の『ログイン』をクリックします。
Bybitのトップページ

 

2 ログイン情報を入力する

続いて、ログイン情報を入力していきます。

1. 次にログイン方法を選択します。例として『Eメールログイン』をクリックします。
Bybitのログイン画面

2. 次に『Eメールアドレス』『パスワード』を入力します。

3. 入力が完了したら『ログイン』をクリックします。
Bybitのログイン画面

4. 次に『三本線』を右にスライドしてパズルを完成させます。
Bybitログイン画面

以上で、ログイン情報の入力は完了です。

 

3 二段階認証コードを入力する

最後に二段階認証コードを入力しましょう。

1. まずはPCで以下の画面になっていることを確認します。
Bybitのセキュリティ認証画面

2. 次に認証アプリ『Google Authenticator』をスマホで起動します。
二段階認証アプリGoogleAuthenticator

3. 次にBybitの『認証コード6ケタ』を確認します。
googleの2段階認証アプリ

4. 次にPCで『認証コード6ケタ』を入力します。
Bybitのセキュリティ認証画面

するとBybitのトップページに遷移します。
右上に人型のマークが表示されていればログイン完了です。
Bybitトップページ

スマホ(アプリ)でのログイン方法

続いてスマホ(アプリ)でのログイン方法を確認していきましょう。

手順は以下のとおりです。

1Bybitのアプリを起動する
2ログイン情報を入力する
3二段階認証コードを入力する

順番に確認していきましょう。

1 Bybitのアプリを起動する

まずはBybitのアプリを起動しましょう。

2 ログイン情報を入力する

1. 続いてトップページ左上の『人型マーク』をタップします。
bybitアプリ ログイン

2. 次に『ログイン』をタップします。
Byitアプリログイン画面

3. 次にログイン方法を選択します。例として『Eメールアドレス』をタップします。

4. 次に『Eメールアドレス』『ログイン用パスワード』を入力します。

5. 入力できたら『次へ』をタップします。
Bybitアプリログイン画面

6. 次に『三本線』を右にスライドしてパズルを完成させます。
bybit スライド認証

以上で、ログイン情報の入力は完了です。

 

3 二段階認証コードを入力する

最後に二段階認証コードを入力しましょう。

1. まずはBybitアプリで以下の画面になっていることを確認します。
Byitアプリログイン画面

2. 次に認証アプリ『Google Authenticator』を起動します。
二段階認証アプリGoogleAuthenticator

3. 次にBybitの『認証コード6ケタ』を確認します。(タップするとコピーできます。)
googleの2段階認証アプリ

4. 次にBybitアプリを再度開き『認証コード6ケタ』を入力→『はい』をタップします。  Bybitアプリログイン画面

以下のように登録したメールアドレスが表示されていればログイン完了です。
Bybitアプリ画面

Bybit公式サイトはこちら

Bybit(バイビット)にログインできない理由と対処法

ここではBybit(バイビット)にログインできない理由と対処法を解説します。

ログインできない理由や原因を知っておけば、今後ログインで困ることはないはずです。 主な理由や原因は以下のとおりです。

入力したメールアドレス(電話番号)を間違えている
入力したパスワードを間違えている
入力した2段階認証コードを間違えている
フィッシングサイトにアクセスしてしまっている
アクセス制限国からアクセスしようしている
アカウントがロック(凍結)されている
アクセス環境とBybitの相性がよくない
電話番号でアカウント作成していない
テストネット口座でログインしようとしている

理由と合わせて対処法についても、それぞれ順番に確認していきましょう。

入力したメールアドレス(電話番号)を間違えている

最も多い理由の1つがメールアドレス(電話番号)の間違えです。
以下を参考に入力ミスがないか確認してみましょう。
・全角で入力していないか
・誤字脱字がないか
・アルファベットの大文字小文字は適切か
・半角スペースが入っていないか
・キーボードのCaps LockがONになっていないか

入力する際に「目のマーク」をクリックすれば、文字が見えるため、入力ミスが減るはずです。

なお、メールアドレスは変更できないため、忘れないようにしましょう。

どのメールアドレスで登録したかわからない場合は、各メールの受信ボックスにBybitからのメールが届いていないか確認するとよいでしょう。Bybitでは一度登録すると定期的にメールが送られてきます。

入力したパスワードを間違えている

パスワードの入力間違えもログインできない理由として多く挙げられます。

先ほど解説したメールアドレス(電話番号)の入力と同様に以下に注意しましょう。
・全角で入力していないか
・誤字脱字がないか
・アルファベットの大文字小文字は適切か
・半角スペースが入っていないか
・キーボードのCaps LockがONになっていないか

また、複数の仮想通貨口座を開設している場合、誤って覚えていることもあるはずです。
パスワードを忘れてしまった場合は、以下の手順で再設定しましょう。

1. ログイン画面の『パスワードをお忘れですか』をクリックします。
Bybitのログイン画面

2. 次に『メールアドレス(電話番号)』を入力して『次へ』をクリックします。
Bybitのログイン画面

3. メール(SMS)で届いた『認証コード』『新しいパスワード』を入力します。
Bybitパスワード設定画面

最後に『確定』をクリックすれば、パスワードの再設定は完了です。

入力した2段階認証コードを間違えている

二段階認証コードの入力ミスで、ログインできない場合もあります。

二段階認証アプリGoogleAutheticatorでは認証コードが一覧で表示されているため、確認ミスをしている可能性もあります。Bybitの欄に記載されている6ケタの認証コードを確認して正確に入力してみましょう。

また、2段階認証コードは30秒間のみ有効です。切り替わるタイミングで入力した場合、無効となることがあります。その場合は、新しい認証コードが発行されてから再度入力してみましょう。

フィッシングサイトにアクセスしてしまっている

メールアドレスやパスワードを正しく入力しているのにログインできない場合は、フィッシングサイトにアクセスしている可能性があります。

フィッシングサイトとは詐欺目的に作られたサイトで、見た目は本物とそっくりに作られています。個人情報や資産を盗まれてしまう可能性があるので注意してください。

なお、フィッシングサイトにアクセスしてしまった場合は、すぐにページを閉じましょう。情報を入力しなければ、被害に遭う可能性は大きく下がります。

対処法としては、アクセスする前にサイトのURLが正規のものであるか確認しましょう。

なお、Bybit公式サイトの正規URLは以下です。

https://www.bybit.com/ja-JP

仮想通貨市場ではフィッシングサイトの被害事例も多く挙げられているため、URLを確認する癖をつけるのがおすすめです。

アクセス制限国からアクセスしようしている

海外からBybitにアクセスする場合、アクセス制限がかかっている可能性があります。

Bybitでは以下の国や地域からのアクセスを制限しています。

アメリカ、中国本土、シンガポール、ケベック(カナダ)、オンタリオ(カナダ)、北朝鮮、キューバ、イラン、クリミア、セバストポリ、スーダン、ドネツク、ルハンシク、シリア、その他地域

対処法としては、アクセス制限国以外でアクセスするのがよいでしょう。

VPNなどを使ってログインすると最悪の場合、アカウントが凍結・閉鎖される恐れがあります。そのため、アクセス制限国以外へ移動するまでBybitを利用しないのがおすすめです。

なお、日本では問題なくBybitを利用できます

アカウントがロック(凍結)されている

Bybitの利用規約に違反するとアカウントがロックされてしまう可能性があります。

ロックされた場合は、メールアドレスやパスワードを変更してもログインできないので注意してください。

もし利用規約に違反していないにもかかわらずロックされてしまった場合は、誤ロックを運営に伝えましょう。問い合わせ方法は後述しています。

アクセス環境とBybitの相性がよくない

Bybitの推奨する環境下でアクセスしていない場合、不具合が起こりログインできないことがあります。

以下の3つのポイントをおさえてアクセスしてみましょう。
ブラウザを変えてログインする
ネットワーク環境をよくする
アプリを最新にアップデートする

特に、アプリの場合はアップデートするだけで解決することもあります。

携帯電話番号でアカウント作成していない

Bybitでは携帯電話番号でログインすることも可能です。
しかし携帯電話番号を登録しているのに、携帯電話番号でログインできない場合があります。

その原因は、アカウント登録の時点で携帯電話番号を登録したわけではない点です。

今回のようなケースは
・携帯電話番号を後から登録した
・アカウント登録時はメールアドレスで登録した

という方に当てはまります。

携帯電話番号でログインするには、アカウント作成時に携帯電話番号で登録している必要があります。

あとで追加した携帯電話番号はログイン時に使用できないので注意してください。

テストネット口座でログインしようとしている

Bybitにテストネット口座というデモ用の口座が用意されています。資産を使わなくてもBybitのトレードを体験できます。

このテストネット口座と正規の口座は別物なので注意しましょう。

テストネット口座のアカウントから正規の口座へはログインできません。それぞれ混同しないように注意しましょう。

Bybit公式サイトはこちら

Bybit(バイビット)側の原因でログインできないケース

Bybit側が原因でログインできない場合もあります。

サーバーがダウンしている
メンテナンスを行っている
使用しているブラウザの相性が悪い
ログインページがセッション切れになっている

上記のような場合はどう対処すればよいか確認していきましょう。

サーバーがダウンしている

Bybitのサーバーがダウンしている場合は、ログインすることは不可能です。
また、ユーザー側でできることはないので、時間が経過して再度ログインを試してみましょう。

このような場合、公式サイトやSNS等でサーバーについて情報が発信されているはずなのでチェックするとよいでしょう。

メンテナンスを行っている

前述したようにサーバーのダウンや何かしらの不具合が起こった際は、予告なくメンテナンスが行われる場合があります。

メンテナンスの場合も同様に、ユーザー側でできることはないので、メンテナンスが完了するまで待ちましょう。

使用しているブラウザの相性が悪い

Bybitにログインできないのはブラウザの相性が関係している場合があります。

基本的には以下のブラウザで利用するとよいでしょう。

・Google Chrome
・Firefox
・Brave

ちなみにInternet Explorerとの相性は悪く、過去にエラーが起きる事例もありました。

なお、Internet Explorerは2022年6月をもってサポートを終了しているため、使用には向いていません。

ログインページがセッション切れになっている

Bybitでは、ログイン後に一定時間が経つと自動的にログアウトしてしまいます。

基本的には、再度ログイン情報を入力すると問題なくログインできるので試してみるとよいでしょう。

Bybit公式サイトはこちら

Bybit(バイビット)への問い合わせ方法

ここまでで、Bybitにログインできない原因や対処法について解説しました。

とはいえ、それでも解決しない場合や不明点がある場合も想定されるでしょう。
そこでこの見出しでは、Bybit(バイビット)のサポートセンターへ問い合わせる方法を解説します。

Bybitでは以下の方法で問い合わせすることが可能です。

リクエストフォームで問い合わせる
ライブチャットで問い合わせる

それぞれ確認していきましょう。

リクエストフォームで問い合わせる

まずはリクエストフォームで問い合わせる方法です。

この問い合わせ方法では、Bybitが用意した選択肢から内容を選んで問題を解決できます。

流れは主に以下の2通りです。
・問い合わせ内容が選択肢にある場合は、ヘルプセンターで対処法を確認できる
・問い合わせ内容が選択肢にない場合状況を文字入力してBybitに提出する

実際の流れを確認していきましょう。

1. はじめに公式サイトにアクセスします。
» Bybit公式サイト

2. 次に一番下までスクロールして『リクエスト送信』をクリックします。
Bybit問い合わせ画面

3. 次に『オプションを選択』をクリックします。

4. 次に『問い合わせ内容』を選択します。例として『入金、出金、資産交換』をクリックします。
Bybit問い合わせ画面

5. 次に問い合わせ内容の『オプション』を選択します。例として『Bybitへの出金に関しての問題』をクリックします。
Bybit問い合わせ画面

6. その後も同様に、ご自身の問い合わせ内容に合う『オプション』を選択します。

7. 黄色の枠で囲まれた『URL』をクリックすれば、解決方法をまとめたヘルプセンターにアクセスします。
Bybit問い合わせ画面

問い合わせ内容が選択肢にある場合は、上記の方法で解決可能です。

なお、問い合わせ内容が選択肢にない場合は、以下の手順で問い合わせましょう。

8. オプションで『問い合わせ内容は選択肢に当てはまりません。』を選択します。

9. すると詳細な情報を入力する欄が表示されます。
Bybit問い合わせ画面

10. 次に『UID』『メールアドレス』『携帯電話番号』を入力します。
Bybit問い合わせ画面

11. 次に『お問い合わせ内容』を簡単に入力します。
必要に応じて『エラー画面』などのスクショを添付すると状況が伝わりやすくなります。

12. 入力できたら『Submit』をクリックします。
Bybit問い合わせ画面

以上でリクエストフォームでのお問い合わせは完了です。
Bybitから回答があるまでしばらく待ちましょう。

ライブチャットで問い合わせる

続いて、チャットで問い合わせる方法です。

1. はじめに公式サイトにアクセスします。
» Bybit公式サイト

2. 次に画面右下の『インカムマーク』をクリックします。
Bybitトップページ

3. するとチャット画面が立ち上がります。

4. ご自身の状況に合わせて『問い合わせ内容』をクリックします。
例として『アカウント管理全般』をクリックします。
Bybit問い合わせチャット画面

5. 選択した内容によって解決方法を提示されるので、クリックして内容を確認し解決していきましょう。
Bybit問い合わせチャット画面

なお、起動した段階で『メッセージ』を入力して問い合わせることも可能です。
必要に応じて利用してみるとよいでしょう。
Bybit問い合わせチャット画面

以上で、ライブチャットでの問い合わせが完了です。

Bybit公式サイトはこちら

Bybit(バイビット)のログインについてのQ&A

最後にBybit(バイビット)のログインに関するよくある質問に回答していきます。

1登録したメールアドレス・電話番号の変更はできる?
2ログイン履歴はどうやって確認できる?
3Bybitではサブアカウントをつくれるの?
4不正なログインからアカウントを守るには?
5土日や祝日でもログインはできる?

それぞれ順番に確認していきましょう。

1登録したメールアドレス・電話番号の変更はできる?

結論は以下のとおりです。

メールアドレス変更はできない
電話番号の変更はできる

Bybitではメールアドレスの変更はできません。もし変更したい場合は、別のアカウントを作成する必要があります。Bybitでは複数アカウントの作成が可能です。作り方は後述していますので、そちらをご覧ください。

また、電話番号の変更はできます。変更する手順は以下のとおりです。

1. Bybitトップページ右上の『人型マーク』をクリックします。

2. 次に『アカウント&セキュリティ』をクリックします。
Bybitトップページ

3. 次に『携帯電話SMS認証』の右側の『変更』をクリックします。
Bybit設定画面

4. 次に『国/地域』『+81 Japan』を選択します。

5. 次に設定したい『携帯電話番号』を入力します。

6. 次に『Google認証コード』を入力して『確定』をクリックします。
Bybit携帯電話番号設定画面

7. SMSに届いた『認証コード』を入力します。
Bybit携帯電話番号設定画面

以上で電話番号の変更は完了です。

2ログイン履歴はどうやって確認できる?

ログイン履歴はメールで確認できます

Bybitでログインすると登録したメールアドレスに通知が届くシステムになっています。
このシステムはセキュリティ対策として利用されており、不正ログインにいち早く気づくことが可能です。

もし不正にログインされた場合は、Bybit公式サイトに問い合わせましょう。

3Bybitではサブアカウントをつくれるの?

サブアカウントを作成可能です。

Bybitでは、メインアカウントに対するサブアカウント(追加口座)を開設できます。
サブアカウントを作成するメリットは以下のとおりです。
・資産を分散して管理できる。
・トレード方法で口座を使い分けると資産を管理しやすい

Bybitでは現物取引や信用取引、レバレッジ取引などさまざまな取引が用意されています。しかし1つのアカウントで運用すると、資産の管理がむずかしくなってしまいます。

しかし、サブアカウントの活用すれば、そのような悩みもなくなりトレード手法ごとに資産を分けることが可能です。サブアカウントの作成や維持は無料で手数料等もかからないため、さまざまなトレードを楽しみたい方にはおすすめです。

サブアカウントの作り方は以下のとおりです。

1. Bybitトップページ右上の『人型マーク』をクリックします。

2. 次に『アカウント&セキュリティ』をクリックします。
Bybitトップページ

3. 次に画面上部の『サブアカウント』をクリックします。
Bybitサブアカウント設定画面

4. 次に『サブアカウント新規作成』をクリックします。
Bybitサブアカウント設定画面

5. 次にサブアカウント用の『ユーザー名』を入力します。

6. 次に『サブアカウントのパスワードを作成します。』にチェックを入れます。

7. 次に『パスワード』を入力します。
Bybitサブアカウント設定画面

8. 次にアカウントの種類で『通常サブアカウント』を選択します。

9. 次に『メインアカウントとサブアカウントのアカウント切り替え機能を有効にします』にチェックを入れます。

10. 次に『確定』をクリックします。
Bybitサブアカウント設定画面

11. 次にメールで届いた認証コードを入力します。
Bybitサブアカウント設定画面

以上でサブアカウントの作成が完了です。

4不正なログインからアカウントを守るには?

結論からいうと、セキュリティを強化する必要があります。

Bybitで推奨されているセキュリティ設定は主に以下のとおりです。

1.Google認証(2段階認証)
2.本人確認KYC
3.携帯電話SMS認証orEメール認証
4.フィッシング対策コード

1〜3についてはBybitの口座開設時に多くの方が済ませているはずです。ここでは、4つ目の「フィッシング対策コード」の設定方法を解説します。

フィッシング対策コードは、フィッシング詐欺対策のためのセキュリティコードです。
設定することで、今後Bybitから届くメールには設定したコードが記載されるようになります。

いわゆるBybitとの合言葉のようなものです。もしメールに対策コードが書かれていなかったり、設定したものとは異なっている場合は詐欺のメールだと気づくことが可能です。

とはいえ、ハッカーもフィッシング対策コードを推測して送信する可能性もあります。そのため、設定する文字列はメールアドレスやパスワードの使いまわしにならないように注意しましょう

フィッシング対策コードの設定方法は以下のとおりです。

1. Bybitトップページ右上の『人型マーク』をクリックします。

2. 次に『アカウント&セキュリティ』をクリックします。
Bybitトップページ

3. 次にフィッシング対策コードの『設定』をクリックします。
Bybit設定画面

4. 次に4〜20文字で『フィッシング対策コード』を設定しましょう。 メールアドレスや生年月日などから類推されないような文字列を設定してください。
Bybit設定画面

5. 次に『Google認証コード』を入力します。
Bybit設定画面

以上でフィッシング対策コードの設定が完了です。

5土日や祝日でもログインはできる?

問題なくログイン可能です。

Bybitをはじめとする仮想通貨取引所は24時間365日いつでもログインできます。そもそも仮想通貨取引は株式などとは異なり、取引時間の制限はありません

しかしメンテナンス時やサーバーの不具合等によってログインできない場合もあるので注意しましょう。

Bybit公式サイトはこちら

Bybit(バイビット)にログインできない理由と対処法まとめ

今回はBybit(バイビット)にログインできない理由と対処法をご紹介しました。

値動きの激しい仮想通貨取引において、ログインできない場合の対処法を知らないと大きな損失を被ることも考えられるでしょう。そのため、本記事を参考にログイン全般に関する内容を確認しておきましょう。

Bybitのログインついてまとめると以下のとおりです。
・すぐにログインできないと取引において大きな損失となる場合がある
・メールアドレスやパスワードを適切に保管していつでもログインできるようにする
・Bybit側の問題でログインできないことがある
・リクエストフォームやライブチャットでBybitに問い合わせできる
・不正ログインの対策には2段階認証やフィッシング対策コードの設定が有効

Bybitは多くの日本人が利用する人気の海外取引所です。130種類以上の銘柄を取り扱っているため、国内取引所では購入できない通貨を取引できます。まだ、登録が済んでいない方は、以下の記事を参考にぜひ口座開設するのがおすすめです。

関連ページ

・Bybit 公式サイトhttps://www.bybit.com/

 



この記事の著者:ETweb編集部
プロフィール
ETwebは、最新テクノロジーを紹介している専門メディアです。発信内容としては、最新テクノロジーの紹介・利用方法・ニュースをETweb編集部が厳選してお届けしています。また、皆さまがが将来、海外で活躍できるように英語についての記事も執筆しています。広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。ETwebの理念については私たちについてをご覧ください。
» Twitterアカウントはこちら

●こちらも合わせてどうぞ