初心者でもポーカーが上達する独学勉強法とは?本、アプリ、GTOツールを紹介

初心者でもポーカーが独学で上達する勉強方法とは?アプリ&GTOなども解説

この記事は以下のようなポーカーを勉強したい方に向けた記事です。
初心者向けの勉強法がわからない
勉強するための本やアプリ、ツールを教えてほしい
上級者を目指すための勉強法を知りたい
今流行りのGTO戦略を効率的に知りたい
ポーカーが上手くなるためのマインドを知りたい

最近、ポーカーYouTuberの活躍などでポーカーを勉強したいという需要が増えています。でも初心者向けの具体的な勉強法はネットを探してもあまり載っていないですよね。

なので今回は、初心者でもポーカーが独学で上達する勉強法をステップアップ方式でご紹介します。あくまで「独学」が今回のコンセプトなので、本・アプリ・ツールを最大限利用して一人で勉強する方法をできるだけ優しく説明しています。
※この記事で紹介する本・アプリ・ツールはすべて実際に私が使用したものだけになります

この記事を読むだけで、ポーカーの勉強法に悩む無駄な時間はなくなるよう作成したので安心して読んでください。

【勉強法1】ポーカーのルールを覚える

【勉強法1】ポーカーのルールを覚える
ポーカーの学習はポーカーのルールを覚えるところから始まります。これがSTEP1です。

ポーカーの種類はいろいろありますが、まずはノーリミット・テキサスホールデム(NLH)のルールから覚えるのが先決です。その理由は現在、ポーカーの主流となっているのがノーリミット・テキサスホールデムだからです。

テキサスホールデムに慣れて余裕が出たら、オマハやRazzなどを勉強していけばいいでしょう。ちなみにポーカー人口はホールデムが圧倒的トップで次点でオマハです。

テキサスホールデムのルールは以下の記事を読むと覚えられます。

 
ついでにポーカー用語も一緒に覚えましょう。用語は一気に覚えるんじゃなく、書籍やネットでわからない用語が出てきたときに随時、確認するようにしましょう。

【勉強法2】ゲーム進行の基礎知識を覚える

【勉強法2】ゲーム進行の基礎知識を覚える
STEP2では、ゲーム進行に必要な基礎知識を詰め込みます。いわゆるABCポーカーと言われる模範的プレーを体に叩き込みます。

ゲーム進行に必要な知識とは ベット、レイズ額はどのくらいが適正か
ポジションの重要性
スターティングハンドの選択
オッズとアウツ計算のやり方
プレイスタイルの種類
リングゲームとトーナメントの戦い方
勝率
マナー

これらはネットやYouTubeで参考にするのはNG。情報の質が低かったり、人によって意見が違ったり、情報が分散して整理しづらいというデメリットがあるからです。当サイトがおすすめするSTEP2の勉強法は初心者向けに優しく書かれたポーカー書籍を熟読することです。

どの本を選べばいいかは実際、本屋でわかりやすい本を選べばよいと思います。けど、どの本がいいのか選びきれないよという人向けに以下の2冊をおすすめします。

ポーカー侍(著), パンローリング

両方とも初心者でも理解しやすいように書かれた良書です。特に「フィル・ゴードンのポーカー攻略法 入門編」はポーカープレイヤーなら一度は読んだことがあるような名著。

当サイトでは「ポーカー教室」のホールデムの章だけ読んでから、フィル・ゴードンを読むことをおすすめします。
※ちなみにポーカー書籍はKindle Unlimitedの対象となっている本が多いため非常に安く読めます。

ちなみに、どのハンドで参加すべきかを示すスターティングハンドについては、こちらのどれか使いやすそうな一つを徹底的に覚えればOKです。もちろん上記の書籍にもスターティングハンドは記載されています。

その他の初心者〜上級者向けのポーカー書籍は以下の記事でまとめているので参考にどうぞ。

 

【勉強法3】オンラインポーカーアプリで実践する

【勉強法3】オンラインポーカーアプリで実践する
STEP3では、本でインプットした知識をアウトプットし、経験を積んでいきます。そのために必要なものはオンラインポーカーアプリです。

なぜポーカーアプリで実戦経験を積む必要があるのかは以下の通り。

オンラインポーカーアプリのメリット カードを配ったりする無駄な時間が省かれるため大量のハンドをこなせる
多面打ちができる
24時間いつでもプレイできる
一番下のレートだと1000円もあれば長時間遊べる
リアルマネーのため真剣勝負ができる
オンラインで繋がってる世界中のプレイヤーと競える
リングゲーム、トーナメント、PLOなどゲームの種類が豊富

このようにオンラインポーカーにはライブゲームにはないメリットが盛りだくさん。実際いま時はオンラインで資金を貯めてライブのビッグトーナメントに出場して結果を出す流れのオンライン出身プロが増えています。

なので、現代においてはオンラインポーカーは手っ取り早くポーカーを上達させるための必須ツールとなっています。

現在、日本でオンラインポーカーをするならKKPOKER(KKポーカー)GGPOKER(GGポーカー)がおすすめ。

KKPOKERの特徴は以下の通り。

KKPOKERの特徴
スマホ・タブレット専用アプリ
日本で大きなシェアを持つ
日本円でブラインド約1円-2円から遊べる
リアルマネーのみ
フリーロールが豊富
日本人スタッフのサポートが充実
ゲームの種類が多い
外部HUDが使えないし内部でも用意していない
クラブ制を導入している

KKPOKERの登録方法は以下の記事に詳しく載せています。

 

GGPOKERの特徴は以下の通り。

GGPOKERの特徴
スマホ・タブレット、PCからプレイできる
日本で大きなシェアを持つ
日本円でブラインド約1円-2円から遊べる
GGネットワークは世界シェアトップ
リアルマネーのみ
外部HUDは使えないが内部でHUDを用意している
日本人スタッフのサポートが充実
JOPTやWSOPと提携している
初回ボーナスが多い
遊べるポーカーの種類は3種類のみ

GGPOKERの登録方法は以下の記事に詳しく載せています。

 

この2つのアプリは日本人プレイヤーが非常に多いため情報も多く、意見交換がしやすいのでおすすめです。

しかし、もしもHUDをガンガン使ってプレイしたいのならポーカースターズを選びましょう。

HUDの利用方法、考え方を学ぶには以下の書籍がおすすめです。

 
とにかく、どちらか自分に合うアプリで、マイクロレートのリングゲームをぶん回して経験を積みましょう。おそらく、マイクロレートならどんなに負けても1ヶ月1万円ほどです。
※リングゲームとはキャッシュゲームと呼ばれたりします
※マイクロレートとは一番下のレートのことで、まずはブラインド$0.01-$0.02がおすすめ

勝ち越してきたらレートを上げたり、トーナメントに出場するのもありでしょう。

【勉強法4】アミューズメントカジノに行く

【勉強法4】アミューズメントカジノに行く
STEP4では、アミューズメントカジノ店舗に行ってライブゲームに慣れましょう。

オンラインで経験を積めるのになぜライブをプレイするのかというと理由は以下の通り。

 アミューズメントカジノへ行くメリット 人と向き合えるので生の駆け引きができる
一人でオンラインポーカーするより楽しい
海外カジノに行く前にカジノの雰囲気に慣れれる
ライブの戦い方を学べる
ライブトーナメントに慣れれる
ポーカー仲間を作れる

正直、ライブポーカーはオンラインポーカーのようにハンド数をこなしたり、多面打ちはできませんが、ライブならではの駆け引きは実際にライブをプレイしないと覚えられません。

なので、アミューズメントカジノでトーナメントに出場し、プライズゲットを目指しましょう。3回も出ればかなり要領がつかめます。また、いきなりトーナメントに参加するのが不安な人はリングゲームから参加してもよいでしょう。

全国のアミューズメントカジノ店舗一覧は以下の記事を参考にしてください。

 

ライブゲームについては以下の本がおすすめです。

トーナメントに参加したい方には以下の本がおすすめです。

もっともっと上達したい人にはトーナメントに特化した「アグレッシブポーカー」がおすすめ。内容難しいですが上級者を目指すなら必読の書です。
※初心者の内は買う必要ありません!

リー・ネルソン、タイセン・ストライブ (著), パンローリング

【勉強法5】ツールでハンドレビューを繰り返す

【勉強法5】ツールでハンドレビューを繰り返す
STEP5までくると実力は中級者以上です。

ここまで昇りつめたら、海外カジノに行ってみるのもありだし、オンラインポーカーを極めるのもあり。プラス高度な戦略を覚えて、繰り返しのハンドレビューを行い、実力を高めていくステージに入ります。

ハンドレビューとは、自分のハンド、ポジション、ベットなどすべての要素を含めたプレイ内容を後から、ここが良かった、ここが悪かったと見直すことを言います。言わば反省会のこと。このハンドレビューをしなければ上達しないと言われています。

具体的にハンドレビューが必要な理由は以下の通り。

 ハンドレビューをする理由 自分のプレイが正しかったのか判断するため
悪いプレイを修正するため
仲間とレビューすることでより一層上達するため

ポーカーは闇雲にハンド数を増やしても残念ながら上手くなりません。本気で上達したい場合はセッションごとに自分のプレイを見直す必要があります。ツールを使って自分一人でやるのもいいですし、仲間同士でやったり、掲示板で聞いたりする方法もあります。

この記事のコンセプトは「独学」なので、一人でハンドレビューする3つの方法をご紹介します。そして現代ポーカーにおいてベストプラクティスとも言える方法です。

まず1つ目はPokerSnowie(ポーカースノーウィー)を利用する方法。PokerSnowieとは、数十億ものプレイデータに基づいて学習された戦略をもとに、各アクションにおいて最適解を導き出してくれるAIツールのこと。

PokerSnowieにはいろんなモードがありますが、一番利用することが多いであろうシナリオ分析では、ポジション・人数・ハンドなどのシナリオを細かく設定すると、その状況に応じた最適解を教えてくれます。

関連ページ

・ポーカースノーウィー 公式サイトhttps://www.pokersnowie.com/

PokerSnowieの登録方法・使い方は以下の記事をご覧ください。

 

2つ目はGTOWizard(GTOウィザード)を利用する方法。GTOWizardとは、今ポーカー界の中心の戦略であるGTO戦略を実戦できるようにするためのツールのことです。

GTO戦略とは、めちゃくちゃ強い相手でも、こちらがミスをしなけば数学的に負けない戦略のこと。要するに、こちらがミスせずプレイし続ければ、相手がミスしたときに収益が上がるという理屈を体現した戦略です。

 

ただ、このGTOの仕組みがちょっと難しくツールだけだと理解できません。なので、GTOWizardを利用する前にGTO戦略の考え方を本で学ぶ必要があります。

初めてGTOを触れる方には以下の本がおすすめです。

 
3つ目はPioSOLVER(ピオソルバー)を利用する方法。PioSOLVERとは、ヘッズアップにおけるGTO戦略を計算してくれるツールのことです。ただし、値段も高額でかつ上級者向けツールのため中級者以下のプレイヤーには必要ありません。

もし、あなたが上級者一歩手前までたどり着いたのなら、PioSOLVERを使えばガンガン上達していくでしょう。実際、プロの利用者も非常に多いツールです。

GTO戦略やエクスプロイト戦略をもっと勉強したい人は以下の本をおすすめします。比較的、最新の書籍です。

 
上記で紹介したような書籍でGTO戦略やエクスプロイト戦略を覚え、ツールを使ってひたすらハンドレビューを繰り返すのが現在、もっとも最短で上級者になれる道です。実際、多くのポーカープロがこの方法で日々、学習しています。

ポーカーの学習に必要なマインド

最後にポーカー上達で必要なマインドセットをご紹介します。

目標を持つ
目標設定せずに、ただ闇雲に本を読んでプレイしていてたら、途中で何のためにポーカーをしているのか見失う可能性があります。そうならないためにも目標を立て、それに向け全力で突き進むことが大事です。目標に向けて継続できる人のみ目標を達成できます。

目標は「来年、海外トーナメントに出場する」「2年以内に100NLで勝ち越す」など好きなように決めてOKですが、達成する具体的な日付を決めるのがモチベーションを維持して成功させるコツです。

責任は自分で持つ
ポーカーは不確定要素の強いゲームなので、バッドビートを連続で喰らってティルトに陥ることもあります。そういったとき、他人のせいにするのではなく、すべて自分の選択の結果と捉え、どうしたら人より上手くプレイできるか考えて研究しましょう。

常に考える
上と被りますが、自分相手問わず、どんなプレイにも理由があり、目的があります。なぜ相手がそういったプレイをしたのか、自分のプレイは本当に正しかったのかを常に考える必要があります。なにも考えずにハンドだけ大量にこなしていても上手くはならないので、考えることを習慣化させましょう。

ポーカー勉強法まとめ

今回は初心者でもポーカーが独学で上達する勉強法をご紹介しました。実際、この記事通りやると上級者も目指せる内容です。

現代ポーカーにおいては、中級者以上はポーカーツールを利用しないと上達することが難しいという現実があります。昔は仲間内でハンドレビューをしてれば上達できましたが、GTOなどの新しい戦略や優秀なツールが出現したことにより、これらを利用するのと利用しないとでは圧倒的な上達スピードの差が出るようになったためです。

なので、あなたのレベルに沿ったSTEPからゆっくりでいいのでクリアしていきましょう。

最後にポーカー勉強法をまとめると以下になります。
・初心者の内は本で学ぶ
・ルールを覚えたらオンラインポーカーでゲーム進行に慣れる
・中級者以上はツールを使い、ひたすらハンドレビューを繰り返す

 

 
 
 
ポーカー記事まとめ
テキサスホールデムポーカーのルールと遊び方
シチュエーション別ポーカー用語集

KKPOKERとは?登録から入金出金の方法、評判まですべて解説
KKPOKERの全アイテムを解説【VIPカード、KKポイント、各種アイテム】
KKPOKERのレーキ、レーキキャップの率を全公開
KKPOKERのクラブの入り方、選び方、招待コード、特典について解説
KKPOKERの出金・入金代行をまとめてみた
KKPOKERの各ゲームの遊び方とゲーム種類
KKPOKER、PokerStarsは違法か合法なのかを徹底解説
KKPOKERは勝てない?イカサマ・不正があるのか検証してみた
KKPOKERをPCで遊ぶ3つの方法と手順
KKPOKER LIVE TOKYO 2021とはどんなトーナメント?

GGPOKERのとアプリ登録・入金出金・ダウンロード方法
GGPOKERのボーナスコード、入金ボーナス、ハネムーンってなに?
GGPOKERの入金代行・出金代行をまとめてみた
GGPOKERの本人確認にはどんな証明書が有効?
GGPOKERのSmartHUDの見方と使い方
GGPOKERってクラブ機能や特典はあるの?

PokerStarsのインストール方法と入金・出金方法
PPPokerのインストール方法と使い方
Natural8のインストール方法と入金・出金方法
888pokerのインストール方法と入金・出金方法
Sammy発ポーカーアプリ「エムホールデム(m HOLD’EM)」の特徴とは

初心者でもポーカーが独学で上達する勉強法
無料オンラインポーカーアプリ・ポーカーツール20選
ホールデムマネージャー3(HM3)の登録方法と使い方
ポーカートラッカー4(PT4)の購入方法と使い方
GTO Wizardとは?値段・使い方・購入方法を解説
PokerSnowieの使い方、登録方法
エコペイズの登録方法

世界で勝つ前に読んだポーカー本 おすすめ10冊【初心者〜上級者】
自宅で遊べるおすすめポーカーセット&ポーカーグッズ全一覧
おすすめポーカー映画・漫画15本ガチレビュー
日本人がポーカープロになるには?年収・資質を徹底解説
世界プロポーカープレイヤー生涯賞金ランキングTOP20
この記事の著者:ETweb編集部
プロフィール
ETwebは、最新テクノロジーを紹介している専門メディアです。発信内容としては、最新テクノロジーの紹介・利用方法・ニュースをETweb編集部が厳選してお届けしています。また、皆さまがが将来、海外で活躍できるように英語についての記事も執筆しています。広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。ETwebの理念については私たちについてをご覧ください。
» Twitterアカウントはこちら

●こちらも合わせてどうぞ