【副業】配信アプリSpoon(スプーン)ラジオの使い方、稼ぐ方法とは

【副業】配信アプリSpoon(スプーン)ラジオの使い方、稼ぐ方法とは

2021年以降、音声配信メディアの時代が来ると各所で言われています。音声配信メディアというのは、簡単に言うと個人または団体の『音声のみ』をオーディエンスに届けるメディアのことです。

その音声配信メディアの中で今一番、注目されているのがSpoon(スプーン)という2018年春に日本でサービスが開始された個人ラジオ配信サービスです。Spoonは今や全世界に2600万人以上のユーザーを抱えているモンスター配信アプリでもあります。

その人気の秘密は収益化できること。人気DJ(配信者)になると月に収数十〜数百万を稼ぐと言われています。このくらい稼ぐと副業としてお小遣い稼ぎをしてもいいですし、中には本業としている配信者もいます。

なので、今回はSpoonの特徴、使い方、稼ぐ方法について解説します。

この記事を読めば、Spoonについて以下のことがわかります。

Spoonの特徴
Spoonの使い方
Spoonの稼ぐ方法

Spoon(スプーン)ラジオとは

Spoonとは、Mykoonという会社によって開発された個人向け音声配信メディアアプリのことです。

2016年3月に韓国にてリリースされたのを機に、2017年にインドネシア、ベトナムでもサービスが開始されました。

その後、ようやく2018年4月に日本にも上陸。その際、日本法人でもあるに「株式会社Spoon Radio Japan」が設立されました。

現在では、全世界で2600万人以上の登録ユーザーを抱えており、日本だけでも月220万人以上が使用しています。まだ220万人は他のアプリと比べて少ないので、今のうちに参入すれば、チャンスがたくさんあるとも言われています。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

Spoon(スプーン)ラジオの特徴

Spoonの大きな特徴は以下になります。

対応機種はスマホとタブレットのみ
Spoonはアプリなので対応している機種は、スマホ(iPhone、Android)とタブレット(iPad、Android)のみとなっています。パソコンには対応していません。

年齢層が若い
主な利用ユーザーの年齢層が15歳~25歳までの男女ということで、現在は若年層の間で浸透しているアプリとなっています。

なので、同じ年代の方や、若い子に刺さるコンテンツをお持ちの方や企業は活かせられるでしょう。。

Spoonの呼び名
動画配信系だと「ライバー」「リスナー」という言葉を使いますが、Spoonでは配信者のことを「DJ」、視聴者のことを「スプナー」と呼びます。

配信規模が拡大中
日本だけで月に220万人以上のユーザーが活躍中で、月間のライブ配信数がなんと95万回以上と現在も拡大中です。昔のYouTubeを見てるような急成長です。

DJは顔出しなし
配信者であるDJは、音声だけの提供のみで顔出しする必要がないので、会社員でも副業リスクを極力抑えて始めることができます。

ルックスに自信がなくてもOK
声だけで勝負できるので、ルックスに自信がない方でも大丈夫です。

コンテンツは3種類
DJが発信できるコンテンツは「LIVE」「CAST」「TALK」の3種類が用意されています。

それぞれについては以下の通り。

コンテンツ内容
LIVE生配信できる機能のこと。リアルタイム配信なので一般的なラジオの感覚に近く、個人がチャンネルを持って、ファンに向けてラジオを流すことができます。ただし、1枠2時間までと制限されており、2時間を超える場合は再度、枠を作り直す必要があります。
CAST録音された音声を配信する機能のこと。どうしてもリアルタイム配信が苦手な人は、CASTを選ぶと録音して公開することができます。この場合、言い間違えや噛んでも録音し直しができるので初心者におすすめです。
TALK言ってほしいセリフを掲示板で募集できる機能のこと。それに対し、他のユーザーが、そのセリフを音声で投稿することができます。


いいね、コメントができる
配信画面ではハートを送ったり、コメントができます。また応援しているDJにはスプーンという投げ銭を送ることができ、それがDJの収益になります。

コストがかからない
特別な機器を購入する必要もなく、アプリの使用料もかからないので、スマホさえあれば誰でも0円でスタートできます。

ただし、音質にこだわりたいなら、スマホ用のマイクを購入してもいいかもしれません。1円でも収益が入ってきてから購入を検討しましょう。

Spoon(スプーン)ラジオの利用目的

では、Spoonという音声配信メディアをどういった目的で利用していけばいいのでしょうか。ユーザーの主な使い方は以下のような場合です。

個人ラジオとして
推しの応援
自分の歌や楽曲の披露
言ってほしい言葉を投稿
他のユーザーとの交流の場
話すことの練習場所
ライブイベントの開催

しかし、この限りではないので、ぜひ、みなさまが良い利用法を見つけだしてください。

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

Spoon(スプーン)のダウンロード方法

こちらではSpoonのダウンロードから登録方法までの手順を解説します。以下はiPhoneの手順ですが、Androidも手順は変わりません。

1.まずは下記の公式サイトへアクセスしてください。
» Spoonアプリページ

2.次に『入手』をクリックして、Spoonをダウンロードします。
Spoon ダウンロード

3.次にダウンロードが終わったらアプリを起動させ、『他の方法でログイン』をクリックします。
Spoon 他の方法でログイン

4.次に『電話番号でログイン』をクリックします。
※Twitter、Apple、Google、Facebookアカウントでもログインできますが、ここでは電話番号でのログイン方法をご紹介しています。みなさまはお好きな登録方法をお選びください。
Spoon 電話番号でログイン

5.次に画面右上にある『会員登録』をクリックします。
Spoon 会員登録

6.次に『電話番号』を入力し、『次へ』をクリックします。
※最初の「0」は飛ばして入力してください
Spoon 電話番号

7.そうすると入力した電話番号宛に認証コードが届くので、『認証コード』を入力し、『次へ』をクリックします。
Spoon 認証コード
↓↓↓
Spoon 認証コード入力

8.次に『アイコン』『ニックネーム』『生年月日』『性別』を入力し、『次へ』をクリックします。
Spoon プロフィール

9.次に『パスワード』を入力し、『次へ』をクリックします。
Spoon パスワード

10.以下の画面が表示されたら会員登録は完了しました。お疲れ様です。
Spoon 加入完了

Spoon(スプーン)の使い方

LIVE、CAST、TALKの切り替え
ホーム画面にて、LIVE、CAST、TALKを切り替えることができます。
spoon ホーム画面

スプーンの購入方法
スプーンはプロフィール画面の以下の画像の赤枠部分をクリックすると購入できます。
Spoon スプーン購入

ハートを送る
「ハート」とはいわゆる「いいね」と同じで、配信中に無料で送ることができます。送り方は配信中に画面右下にある『ハート』をクリックするだけでOK。
Spoon ハート

アイテムを送る
配信中に「アイテム」を送ることができます。これがDJの収入源になります。送り方は配信中に画面右下にある『ギフトアイコン』から送りたいアイテムを選んで送るだけでOK。
Spoon アイテム

コメント
コメントをすることでDJと絡むことができます。コメントの仕方は画面右下にある『コメントする』からコメントを入力するだけでOK。
Spoon コメントする

寝落ちタイマーの設定
就寝前に聴く際に、いつ寝てもいいように設定した時間が来たら、自動で切断してくれる機能があります。設定方法は以下になります。

まずは配信中に画面左下にある『矢印アイコン』をクリック。
Spoon 矢印アイコン
次に『寝落ちタイマー』をクリック。
Spoon 寝落ちタイマー
あとは好きな時間を設定したら寝落ちタイマーの設定は完了!
Spoon 時間設定

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

Spoon(スプーン)の稼ぐ方法と5つのポイント

Spoonには、配信中に「スプーン」と呼ばれるSpoon内の通貨を購入し、スプーンを使ってアイテムをDJ(配信者)に送る機能があります。いわゆる投げ銭システムです。
Spoon スプーン購入画面
これはDJの唯一の収入源になるので、良い配信をしてるDJがいたら送ってあげましょう。

また自分が配信して視聴者から受け取ることもできます。もらったアイテムの金額の40%をDJが受け取ることができます。たとえば、10,000円稼いだら4,000円がDJの取り分になります。

また最低換金額は300円なので、取り分が300円貯まった時点で換金できます。

では、このスプーンを稼ぐにはDJとしてどういったことに気をつければいいのでしょうか。以下に稼ぐための基礎的な5つのポイントをご紹介します。

1他の配信者から学ぶ
登録してすぐに配信するのではなく、まずは人の配信を見て学びましょう。どういった話をしているのか、どういったジャンルがあるのか、視聴者とどう絡んでいるのかを要チェック。特に人気DJから学ぶことは多いはずです。

研究に研究を重ね、自分はどういったキャラ、ジャンルで攻めるかを確立してから配信をスタートさせましょう。

2まずはCASTで練習する
初心者の内は、生配信であるLIVEではなく、CASTで録画配信をして慣れていきましょう。CASTなら何度でも再録音できるので、納得のいく配信ができます。
それにCASTでも、ちゃんとスプーン(投げ銭)がもらえます。

3視聴者に絡んでいく
スプナー(視聴者)が入室したら、ちゃんと声掛けてあげましょう。人は認識されると嬉しいもの。声を掛けると長く滞在してくれる可能性がUPします。

なので、スプーンを貰ったとき以外でも積極的に声をかけましょう。またコメントにも答えましょう。

4タイトルはわかりやすく
タイトルはわかりやすく、気を引くものを付けましょう。というのも初見のユーザーは、あなたがどういった配信をしているかわからないので、タイトルとアイコンで判断するしかありません。なのでタイトル決めはかなり重要です。

5継続する
ユーザーに認知されて、ファンを獲得するまでは、なるべく毎日配信しましょう。時間も毎日固定にした方がいいです。ちょっとずつファンが増えていった先に投げ銭をしてもらえるようになります。

まとめ

今回はSpoon(スプーン)ラジオの使い方、稼ぐ方法について解説しました。

最後にSpoonをまとめると以下になります。
・視聴者とコミュニケーションが取れる個人向けラジオサービス
・スプーンという投げ銭機能で収益化できる
・日本でも少しずつ人気が出てきている

では今回は以上になります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon (スプーン) - ラジオ・音声ライブ配信

Spoon Radio無料posted withアプリーチ

 
P.S. 以下の本が音声配信メディアについて一番わかりやすく説明していました

八木太亮(著), 江口立哉(著), 出版社:インプレス

その他の音声メディアについては以下の記事を参考にどうぞ。

この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←英語情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ