【カレー食べ歩き】大久保 spicy curry「魯珈(ろか)」

【カレー食べ歩き】新宿大久保 spicy curry 魯珈(ろか)

大久保にあるspicy curry 魯珈(ろか)に行ってきました。

2016年12月1日のオープン以来、新宿エリアで飛ぶ鳥落とす勢いのお店。台湾の煮込み豚肉かけ飯の魯肉飯(ルーローハン)とインドカレーをかけ合わせた斬新な切り口はイロモノっぽさを感じますが、カレーマニアの友人に聞くと味は美味しいとのこと。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) ポスター
現に食べログのカレー激戦区『新宿・代々木・大久保』エリアでは現在No1(2017年7月)。ということで早速訪問してみました。

こちらのお店のカレーメニューは4種類ありますが、今回はカレーと魯肉飯を両方味わえる『ろかプレート』をチョイス。カレーは好きなものを選べるのでラムカレー(ビンダル風)にしました。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) メニュー

spicy curry 魯珈(ろか)へのアクセス

お店の場所はJR大久保駅から徒歩2分、西武新宿線の西武新宿駅から徒歩5分のところ。カレー好きに説明するなら、「牛すじカレー 小さなカレー家」 の近くにあります。

この看板が目印。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) 看板
このポスターも目印。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) ポスター
ビルの1階にあります。
【カレー食べ歩き】新宿大久保 spicy curry 魯珈(ろか)
私が訪れたのは平日の13時半ですが、二人並んでいました。こちらは行列があるのは当たり前のお店。土曜は結構並ぶようです。

店内の様子

店内はカウンター9席のみの小じんまりとしたお店。キッチンも小じんまり。女性2名でお店を回していました。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) 店内

ろかプレート(ラムカレー)の内容

待っている間、こちらのこだわりが書かれた説明書きを読んでいました。店主のオススメはラムカレーとのこと。期待できます。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) こだわり
オーダーしてから10分ほどで到着。カレーに玉ねぎのアチャール、サラダ、マスタードオイル高菜がのっている。カレールーにツヤがあり美味しそう。
大久保 spicy curry 魯珈 ろかプレート(ラムカレー)
いつも通り、料理補正アプリのFoodie(フーディー)でも撮ってみました。
大久保 spicy curry 魯珈 ろかプレート(ラムカレー) 補正
テーブル上の調味料は、唐辛子、玉ねぎのアチャール、ソーンフ(インドの口直し用のガム)。ソーンフを知らない人は、間違えて食前に食べてしまったり、カレーにかけたりしないんだろうか。
大久保 spicy curry 魯珈 調味料
今回オーダーした『ろかプレート(ラムカレー)』の値段は1,050円

大盛りは+100円。魯肉飯の肉ダブル+250円。るうろう煮玉子+100円。

いざ、実食

さっそく食べてみました。

まずはルーから。モンスナックを彷彿させるようなサラサラカレー。食べてみると、まずラムの香りが口中に広がる。そしてかなりスパイシー。その上、絶妙な酸味があり、それらがぶつかり合うことなく口の中で一体となります。

うん、これ後を引く旨さです。クセになる人、結構いるんでは?と思いながら食べていました。勢いあるお店なだけあります。

ラムも7〜8個くらいゴロゴロ入っています。生ラムを使っているようなので嫌な臭みはなく、とても柔らかくてジューシー。ラムの旨味を最大限味合うことができます。

次に魯肉飯。実はこれにびっくりしました。実はこちらの店主、昔あった渋谷の鬍鬚張魯肉飯に勤めた経験があるようで、鬍鬚張の味かなと当初思っていたけど食べてみると全然違う。

鬍鬚張には申し訳ないが、鬍鬚張よりはるかに美味しかったのである。ほどよい甘みと八角の香りが豚肉に絶妙にマッチしている。

昔食べた鬍鬚張となにが違うのか? それはバランスだと思う。こっちの魯肉飯の方が味のバランスが絶妙にいい。どの調味料や材料も「俺が俺が」と主張していなく、お互いが相乗効果で美味しくなっているような感じ。あと魯肉飯によくあるベチャっとした汁気があまりなかった。

最後、量が少なくなったら混ぜて食べてくださいと言われていたので、混ぜてみるとそれはそれでとても美味しい。もっと早くすればよかったと思った(笑)

量に関しては普通盛りだとちょっと少なめなので男性なら+100円して大盛りでもいいと思います。見てたら、ほとんどの方は大盛りを頼んでいました。

チャレンジ精神もあり、美味しいお店なので、特にカレー好きにオススメのお店ですかね!

本日のお役立ち

●どういうときにオススメ?
・一人での食事に
・いつもと違うカレーを食べたいときに
・スパイシーなカレーを食べたいときに
・野菜もしっかり摂りたいときに

●本日の5つ星評価

スターONスターONスターONスターONスターOFF(カレーも魯肉飯も美味しい。)
スターONスターONスターONスターOFFスターOFF(普通盛りはちょっと少ないかも。)
コスパ スターONスターONスターONスターharfスターOFF(高くもなく安くもなく。)
接客 スターONスターONスターONスターOFFスターOFF(可もなく不可もなく。)
雰囲気 スターONスターONスターONスターOFFスターOFF(広くもなく食べるだけの空間ですね。)
立地 スターONスターONスターONスターONスターON(5分圏内にJR、京王の駅がある。)

5つ星評価の基準はこちらから。
関連記事:【食べ歩き】5つ星評価の基準

●総評
カレーはスパイスがしっかり効いており、芯があります。うまい具合にスパイスを調合しているのでしょうね。このカレーの値段なら週1は通いたいです。

ちなみに魯肉飯を単品でオーダーすることもできます。その場合は750円。
大久保 spicy curry 魯珈(ろか) ポスター

●訪問した店舗の情報
店名:spicy curry 魯珈
住所:東京都新宿区百人町1-24-7 シュミネビル1F
電話番号:03-3367-7111
営業時間:
・月〜土 11〜16時 (火・木は15時まで)
・火・木 17〜20時
定休日:日曜日、祝日
行き方:
・JR総武線の大久保駅から徒歩2分
・JR山手線の新大久保駅から徒歩5分
・西武新宿駅から徒歩5分
その他:薬膳カレーと魯肉飯のお店。


他の新宿カレー店舗の情報はこちらから。
関連記事:新宿カレー食べ歩き

新宿カレーランキングTOP10はこちらから。
関連記事:【私的】新宿カレーランキングTOP10

【カレー食べ歩き】新宿大久保 spicy curry 魯珈(ろか)

コメントを残す