【取扱説明書】招待制SNSアプリClubhouseの使い方とは【クラブハウス】

【完全版】招待制SNSアプリClubhouseの使い方とは【クラブハウス】

2021年に入って話題になっているClubhouse(クラブハウス)という音声チャットアプリがあります。

Clubhouseは、TwitterやInstagramの登場以降、これといったSNSが現れていなかったので現在、多くの期待を背負っているSNSです。

特にアプリ上に好きなテーマのトークルームを開設し、世界中の人々と会話ができるというコンセプトが新しいもの好きのユーザーに受け、日本でもITオピニオンリーダー達を中心に盛んに利用されています。

なので、今回はClubhouseの特徴、招待してくれる人の探し方、使い方、登録のやり方について解説します。

この記事を読めば、Clubhouseについて以下のことがわかります。

Clubhouseとは
Clubhouseの招待してくれる人の探し方
Clubhouseの登録のやり方
Clubhouseを使い方

Clubhouse以外の音声メディアについては以下を参考にどうぞ。

Clubhouse(クラブハウス)とは

Clubhouse ポール・デビッソン(Paul Davison)
Clubhouseの創業者の一人・ポール・デビッソン(Paul Davison)

Clubhouseとは、音声版Twitterとも言われている音声だけでコミュニケーションを取るSNSアプリのことです。サンフランシスコに拠点を置くAlpha Exploration Co.という会社が2020年3月にリリースしました。

2020年4月にアメリカで人気が出はじめ、2020年5月には1億ドルの資金調達に成功し、現在、次世代スタートアップのトップを走っています。

2021年1月においては完全招待制にもかかわらず、なんと200万人ものアクティブユーザーを抱えているとのこと。それに伴い評価額は10億ドルを突破しました。

世界中の人が気軽に話し合える場所を提供することがコンセプトなので、基本的な使い方は、好きなテーマを設定した「ルーム」を開設し、そこでスピーチや雑談を聞いたり、発言権をもらって会話に加わることもできます。

↓日本トップクラスの収益化できる音声メディアについては以下

» Spoonアプリはこちら

Clubhouse(クラブハウス)の特徴

Clubhouseの大きな特徴は以下になります。

完全招待制
Clubhouseは残念ながらアプリをダウンロードしただけだと利用できません。ログインするには、もうすでにClubhouseに登録しているユーザーから招待を受ける必要があります。

さらに一人が招待できる人数は二人までと決まっています。なので、だれを招待するか慎重に選ばなければいけません。また招待するには相手の電話番号が必要になります。

初期のmixiでもそうでしたが、サービスが隆盛するとともに、いずれは招待制は撤廃される可能性も考えられるので、それまで待つのも手ですが、「すぐに会員になりたい!」と思っている方のために、この記事では招待してくれる人の見つけ方を後ほど解説しています。

ただし、公式アプリからの招待を待つ方法もあるとのことですが申請しても、いつ招待されるのか不明です。

また以下の条件をクリアすることで招待枠が増えることもあります。
・登録してから日数が経過する
・モデレーター(ルーム主催者)になる
・利用頻度を上げる
・フォロワーが増える

※確実な方法ではないのでご了承ください

iPhoneのみ
サイトへはiPhoneアプリからのみアクセスできます。なので、PCやAndroidは非対応。これも、もっと規模が大きくなったら対応範囲は広がるかもですね。

すべて英語表記のみ
アプリ内は英語表記です。アメリカ初のアプリはどれもそうですが、はじめは英語版のみですね。いずれ、日本人ユーザーの増加とともに日本語表記も実装されると考えられます。

Twitterと連携できる
最初のアカウント設定ページでTwitterアカウントと連携することで、画像などプロフィールを自動設定できます。もちろんTwitterと連携せずに、手動で設定してもOK。

フォロー機能
他の音声メディアにはあまりない機能として、気になるユーザーをフォローできたり、フォローされたりする機能があります。フォローすることにより、そのユーザーのルーム情報がタイムラインに上がってきたり、通知がくるようになります。

他の音声配信メディアについては以下の記事を参考にどうぞ。

ルームへ参加、ルーム作成が簡単
ルームへの参加や作成が非常に簡単にできます。また作成するときは、世の中にオープンにするか仲間内だけのルーム(クローズド)にするかを選択できます。このあたりの使い方はについては後述で説明しています。

実際にいろんなルームを覗いてみたところ面白いと思ったのが、一人が音楽を演奏して参加者はそれを聴いているだけのルームもありました。いろんな使い道ができそうです。

ワイヤレスヘッドホンがあれば、さらに快適になる
ワイヤレスヘッドホンの普及が、Clubhouseのような音声メディアサービスの利用拡大に繋がっていると言われています。

たとえば一番使われているAirPods Proにはアクティブノイズキャンセリングという機能が搭載しており、外部の音を遮断するので音声に集中できます。

また、コードもないしマイクも搭載しているので常に耳に付けっぱなしで手軽なのが人気の秘密ですね。買うと手放せなくなると思います。

ちなみにAirPods Proは公式サイトやAppleストアで買うより、Amazon、楽天、Yahooショッピングの方が2000〜4000円ほど安く購入できます。

音声が録音できない
音声は録音できず、もし気になる登壇者の会話を聞きたければ、リアルタイムにルームへ参加するしかありません。そうすることで、いわゆる“ここだけの話”が聞けたりと会話内容が非常に価値あるものになりそうですね。

バックグランドで聞くことが可能
アプリを閉じてもルームを抜けない限り、ずっと再生されます。なので、LINEをしながらなど他のアプリを開きながら聞くこともできます。

自分の趣向に合ったClubに参加・開設できる
Clubhouseにはルームを開いて話すだけではなく、「Club(クラブ)」という同じ趣味、趣向の人だけを集めたグループを参加または開設できる機能があります。サークルのような感じで、たとえば、旅行やスポーツ好き、国ごとなどClubには何かテーマがあり、それに興味がある人を集めることができます。

そして、Clubに参加すると、テーマに沿ったトピックの会話に参加したり、オフ会のような会合に参加できるようになります。まだ、Clubは実験的な取り組みとのことなので、開設などにはまだまだ不自由さはありますが、今後よりよい機能を充足していく予定とのこと。

Clubの参加、開設方法は後述で説明しています。

マネタイズ方法は計画中
現在、アメリカではYouTuberのような何十万人ものフォロワーを獲得しているユーザーが増えているとのこと。こういうユーザーのことをClubhouserと呼ぶらしいです。

Clubhouserが稼げる環境を作るため、Clubhouseは現在マネタイズの方向で計画をしています。ルームに参加するのが有料になるのか、広告が入るのか、投げ銭システムができるのか、今後に期待しましょう。

今ならユーザー数が少ないのでチャンス
招待制ということもあり、現在ユーザー層が企業役員・社長、IT系トレンドリーダー、インフルエンサーばかりなので、今なら大物と言われる人物に簡単に絡めるかもしれません。

具体的にはルーム内に挙手機能があるので、それを使って発言権を与えられることも多々見ています。

また、今のうちに集客することでYouTuberならぬClubhouserになれる可能性を秘めています。マネタイズ方法の導入も考えているとのことなので、個人的には早めに入っておくべきですね。

個人的にSNSで集客するには以下の本が役に立ちました。

実名ベース
ニックネームでも可能ですが、ほとんどのユーザーは実名で登録しています。

名前が一度しか変更できない
名前は一度のみ変更可能です。一度変更後はもう変更できないので変な名前を付けて後悔しないようにしてください。

ただ聞くだけ
好きなルームに入ってただ聞くだけです。YouTubeのようなコメントやチャット機能はありません。ただし、挙手機能があり、手をあげて発言権をもらえたらスピーカーに回ることになります。

用語について
・モデレーター(Moderator)・・・主催者。ルームのMC、司会、管理人的な人。
・スピーカー(Speaker)・・・話者。ルームの会話に参加している人。挙手してモデレーターに許可されたら参加できる。
・オーディエンス(Audience)・・・観客。会話には参加せずに聞くだけの人。

Clubhouse(クラブハウス)の利用目的

では、Clubhouseという未知のSNSをどういった目的で利用していけばいいのでしょうか。基本的には1対複数、複数対複数のメディアなので、使い方は以下のように限られます。

カジュアルな対談用メディア
トークイベントやトーク番組の開催
家事や通勤中などの「ながら聞き」に利用
仲間内での雑談する場所
1対複数、複数対複数の雑談
セミナーや講義の開催
自分の音楽を披露する場所
ライブイベントの開催

今、パッと思いつくのはこれくらいですかね。しかし、この限りではないので、ぜひ、みなさまが良い利用法を見つけだしてください。

Clubhouse(クラブハウス)の招待してくれる人の探し方

Clubhouse参加の一番の難関は招待してくれる人を見つけるところ。運良く友達や同僚がやってればいいのですが、MAX2名までしか招待できないので、利用ユーザーが見つかっても、もうすでに紹介済みということもあります。

なので、招待自体に希少価値が出てしまい、メルカリで招待枠が高額で販売されていました。お金があれば買えばいいのですが、どうせいずれ誰でも参加できるメディアになりそうなので、わざわざお金を払ってまで買うことはしなくていいと思います。

ですので、ここでは無料で招待してくれる人を探す方法についてご紹介します。

私の友人が試した方法は、Twitter上で「clubhouse invitation」で検索し、招待枠を持っているらしきユーザー全員にリプライ、DMを送りまくって親切な人が見つかり、招待してもらっていました。

外人、日本人問わず聞いてみてください。ちなみに女性の方が招待されやすいとのことなので、この時だけ女性のフリー画像を使用するのもありです(笑)

まぁ、現在ユーザー数が急速に増えているので今後もっと招待されやすくなるでしょう。

↓日本トップクラスの収益化音声メディアについては以下

Clubhouse(クラブハウス)の招待 & 登録のやり方

こちらでは友人からClubhouseに招待されてから登録完了までの手順を解説します。
 

▶︎招待する側の手順

1.Clubhouseのトップページ上部にある『メールアイコン』をクリックします。
clubhouse 招待

2.次に招待したいユーザーを検索して見つかったら『Invite』をクリックします。ちなみに連絡帳と紐づいているので、招待したい人の電話番号が連絡帳に登録されていなければいけません。
clubhouse invite

▶︎招待される側の手順

3.そうすると招待される側のSMSに招待メッセージが届きます。届いたらメッセージの後ろにある『画像』をクリックします。
clubhouse sms

4.そうするとアプリダウンロード画面に移るので『入手』をクリックし、アプリをダウンロードします。
clubhouse インストール

5.ダウンロードが終わったらアプリを起動します。次に『Get your username』をクリックします。
clubhouse Get your username

6.次にあなたの『電話番号』を入力し、『Next』をクリックします。
※このとき、招待メッセージが届いた先の電話番号を入力しないと登録できません
※電話番号は先頭の「0」は飛ばして入力してください

clubhouse 電話番号

7.そうすると認証コードがSMSで届くのでフォームに入力し、『Next』をクリックします。
clubhouse 認証コード

8.次にTwitterと連携するか聞かれます。連携する場合は、『Import from Twitter』をクリックします。手動で設定したい場合は、『Enter my info manually』をクリックしてください。
clubhouse Import from Twitter

9.次に『アプリにアクセスを許可』をクリックします。
clubhouse アプリにアクセスを許可

10.次に『フルネーム』を入力して『Next』をクリックします。
※名前は一度しか変更できません。この名前でずっと続けるつもりで付けてください。
※ニックネームでも登録できますが、だいたいの方は実名で登録しています。Facebookのような環境が近いと思います

clubhouse フルネーム

11.次に『ユーザーネーム』を入力して『Next』をクリックします。これはTwitterの@から始まるユーザー名と同じ感覚です。好きな名前を設定しましょう。
clubhouse username

12.次に好きなアイコンを設定して『Next』をクリックします。
clubhouse アイコン

13.次にiPhoneの連絡帳との連携を求められるので『OK』をクリックします。
clubhouse 連絡帳との連携

14.次に『Looks good』をクリックします。
clubhouse Looks good

15.次に好きなトピックを選択します。なければ『Skip』をクリックします。
clubhouse topic

16.次にClubhouseからおすすめユーザーが提案されるので、フォローするユーザーにチェックをして『Follow』をクリックします。フォローはいつでも外すことができます。
clubhouse Follow

17.次に通知をどうするか聞かれるので、通知されたい場合は『Allow』をクリックします。
clubhouse 通知

18.以下の画面が表示されたら、すべての登録作業が完了しました。お疲れ様です。
clubhouse 登録完了

↓日本トップクラスの収益化音声メディアについては以下

Clubhouse(クラブハウス)の使い方

ルームへの参加方法

ルームとは会話をしたり、聞いたりする場所のこと。あなたの好きなルームに入り、気軽にトークを聞くことができます。
 

1.Clubhouseのトップページには、あなたがフォローしているユーザーが参加しているルームなどが並んでいます。もちろん、すべてリアルタイムで放送中のものだけ。Twitterのタイムライン的なものと思っていだければ大丈夫です。この中からテーマを見て、面白そうなルームがあれば、ルームをクリックするだけで参加できます。
clubhouse タイムライン

2.ルームに入ると、あとは聞くだけ。ルームには参加者が一覧で並んでいるので、プロフィールを見てフォローすることもできます。
clubhouse トークルーム

3.トークルーム下部にあるナビについて説明します。退室したい場合は『Leave quietly』、だれかをルームに誘いたい場合は『+マーク』、この会話には加わりたい場合は『挙手マーク』をクリックすればいいだけ。
※挙手に関しては、ルームの幹事が許可した場合のみ発言できるようになります
clubhouse Leave quietly

ルームの作成方法

あなたがルームを開設して自らがスピーカーになり、トークをユーザーに聞かせることができます。そのルームの作成方法はめちゃくちゃ簡単です。
 

1.Clubhouseのトップページ下部にある『Start a room』をクリックします。
clubhouse Start a room

2.次に『Add a Topic』をクリックして、何について話すのかテーマを書きます。60文字以内で日本語でもOK。
cluabhouse Add a Topic

3.次に『Open』『Social』『Closed』からルームの種類を選んで『Let's go』をクリックします。
※『Open』はどのユーザーでも参加可能、『Social』は自分がフォローしているユーザーのみ参加可能、『Closed』は自分が選択したユーザーのみ参加可能
clubhouse Open Social Closed

ルームを作成し他人はモデーレーター(主催者)というMC的な立場になります。

配信予定のテーマを見る

ルームの幹事はルームごとに配信スケジュールを設定することができます。

1.フォローしているユーザーの配信予定を見るにはトップページ上部にある『カレンダーマーク』からチェックできます。
clubhouse スケジュール

2.そうすると配信予定が早い順にルームが並んでいます。
clubhouse upcoming for you

3.また、配信予定時刻になったら通知を受けたり、友達にシェアしたり、カレンダーに加えることもできます。
clubhouse シェア

名前の変更方法

名前は最初からずっとこの名前で続けるつもりで付けてください。ただし、誤記があったとき用に一度だけ変更が許されています。変更方法は以下になります。

1.トップページ右上にある『アイコン画像』をクリックします。
clubhouse アイコン画像

2.次に『名前』をクリックします。
clubhouse 名前変更

3.ポップアップが表示されるので『Correct my legal name』をクリックすると名前が変更できます。
Clubhouse Correct my legal name

Clubへの参加方法

Clubhouseには、同じ趣味や趣向の人を集めたClub機能があります。そのClubへの参加方法は以下になります。

1.トップページ左上にある『虫眼鏡マーク』をクリックします。
Clubhouse 虫眼鏡マーク

2.次に『Find People and Clubs』にあなたの興味がある単語を入力し、『Clubs』を選択して検索します。
Clubhouse Find People and Clubs

3.試しに「tennis」で検索しました。テニスに関係あるClubがズラーと表示されるので、気になるクラブがあればクリックします。
Clubhouse club search

4.クラブの詳細ページを見て、そのClubに興味があれば『Follow』をクリックするだけでClubに参加できます。
Clubhouse club follow

Clubの開設方法

Clubhouseで自分のClubを作るのは簡単です。

まずは自分のプロフィールページを開き、最下部にある『+』をクリックすることで、自分のClubを最大2つまで作成できます。
clubhouse クラブ

↓日本トップクラスの収益化できる音声メディアについては以下

» Spoonアプリはこちら

招待制SNSアプリClubhouseの使い方まとめ

今回はClubhouseの特徴、招待してくれる人の探し方、使い方、登録のやり方について解説しました。

最後にClubhouseをまとめると以下になります。
・音声だけでコミュニーケーションを取る次世代SNS
・完全招待制かつ、iPhoneでのみ利用可
・日本ではIT業界のオピニオンリーダーを中心に利用が盛んになりつつある

では今回は以上になります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 
P.S. 以下の本が音声配信メディアについて一番わかりやすく説明していました

八木太亮(著), 江口立哉(著), 出版社:インプレス

Apple公式サイトよりAmazon、楽天、Yahooショッピングの方が2000〜4000円ほど安く購入できます。

その他の音声メディアについては以下の記事を参考にどうぞ。

この記事の著者:E.T.web編集部
プロフィール
E.T.webにお越しいただき、ありがとうございます。こちらは英語を真剣に勉強してる方向けの英語学習の専門サイトです。おもに海外ですぐに使える生の英語やオンライン英会話の上達法について投稿しています。また皆様の学習に役立つ教材、英会話スクール、英語の仕事情報、留学情報などをE.T.web編集部が厳選してお届けしています。また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。



●こちらも合わせてどうぞ