【保存版】インド占星術ジョーティッシュとは【おすすめ本ランキングも】

少年がコロナを予言?インド占星術ジョーティッシュとは

インドに住む占星術師のアビギャ・アナンド君が、2020年にコロナによるパンデミックが起こると解説した動画を、コロナ前の2019年にYouTubeに上げたことが話題になりました。

パンデミックが起こることを当てただけではなく、航空業界が大打撃に合うこと、2020年12月20日に変異種が発生することまでも具体的な日付付きで予言していたので世界中の人々は驚かされました。

アビギャ・アナンド君の記事はこちらを参考にどうぞ。

 
このとき予言に使われていたのがインド占星術(ジョーティッシュ)と呼ばれるものです。インド占星術は、その辺のただの占いとは異質で、人は宇宙の一部という考えのもと、あらゆる運命を予期できることを科学的に研究する学問です。

しかし、インド占星術がどういった仕組みなのか? なんでこんなに正確なのか?

といった疑問を皆さん思われるのではないでしょうか。

なので今回はインド占星術(ジョーティッシュ)の世界を、世界一わかりやすくご説明します。

この記事では以下のことが分かります。

インド占星術とは
インド占星術で占えること
インド占星術をより深く学べるおすすめ本

インド占星術術(ジョーティッシュ)とは

インド占星術術(ジョーティッシュ)とは
インド占星術はインドでは「ジョーティッシュ(jyotish)」を呼ばれ、インド古来から現代まで伝承されてきた占星術です。サンスクリット語で「光の科学」を意味しています。
※ヒンドゥー語では「ジョーティッシュ(jyotish)」ですが、サンスクリット語では「ジョーティッシャ(jyotisha)」と呼びます。インド各地で発音やつづりが異なりますが、この記事ではジョーティッシュに統一しています

インド占星術がどういったものかというと、惑星の規則的な動きから、人間および社会全体への影響を扱う科学であり学問とのこと。そのため、再現性・普遍性であり、反証にも答えれ、客観的でもあります。

ゆえにインド占星術は運命の学問、または時間の科学と言われています。

なぜ占星術が重要かというとインドでは、人も宇宙の一部と考えられているからです。そして人は宇宙の調和の中で、生まれた時間により様々な惑星のカルマの影響を受けて生まれてきます。そのカルマによって現世も決まるという仕組みの上で研究されています。
※カルマとは、過去世(前世)での行為は、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、いずれ必ず自分に返ってくるという因果応報の法則のこと

と、ここまでの説明では、ちょっと分かりづらいですよね。

もっと噛み砕いて話すと「前世でした行為をもとに、現世での良いことも悪いことも運命で決まっているということ」を前提にしているということ。そして、その運命をインド占星術で知ることができ、悪いことなら前もって知っているので予防できるというものです。

インド占星術の的中率はというのは、生年月日、誕生時間、誕生場所が正確であれば、かなり正確に言い当てることができます。もちろん、占星術の知識が高く経験値の豊富な占星術師が占えばの話ですが。なので昔のインドでは、赤ちゃんが生まれた誕生時間の秒までちゃんと記録されていたそうです。

日本では占いを少しエンタメ的に扱っていますが、インドでは生活に根ざした深い考えのある学問・科学だという認識があります。実際、占星術はインドの大学や国の機関で研究され、今や数字好きのインド人エリートがこぞって学んでいる学問なんです。

インド占星術(ジョーティッシュ)で占えること

インド占星術(ジョーティッシュ)で占えること
ジョーティッシュの大きな特徴は、占いの的中率が異常に高いこと、しかし、占い方法がかなり難解であることの2点。

なにも自分でやらなくても、ちゃんとした占術師に占ってもらえれば、かなり正確な過去・未来を知ることができます。

ではどういったときに占ってもらえばよろしいでしょうか。

インドでは、子どもが生まれたとき、進学したとき、結婚したときなど人生において重要な局面で占ってもらうそうです。

生まれた子どもを例にすると、誕生日・誕生時間・星の位置から計算して出したホロスコープを書いて、その子の一生に起こる出来事をすべて予言します。たとえば、7歳で病気に、20歳で交通事故に、25歳で結婚したり、など時期までかなり正確に言い当てるのが特徴です。ちなみに本当に正確な時間がわかれば、人がいつ死ぬかという時期までわかるとのことなのでちょっと怖いですよね。
※ホロスコープとは占星術における各個人を占うための天体の配置図のこと

結婚のときは相性を占って、相性が悪ければ破談になることもしばしばあるので、かなり文化として人々の心に根ざしており信用されています。

 
では未来を知ってどうするか?

予言された内容には、病気や進路、結婚などトラブルや大きな人生の転機などがあり、それらを前もって対処するのが一般的な使い方です。

しかし、一番のおすすめは「人生に行き詰まったとき、迷ったとき」に占ってもらうことです。本当に人生に悩み、何をしていいかわからないときに占ってもらうことで、あなたの将来の運命を参考に人生を見直せるかもしれません。また、そういった本当に困った状況でもないときに占ってもらうと逆に混乱することもあります。

基本的には占星術は“目”であり、占星術師はその目で見た過去や未来を伝えるのが仕事です。しかし、人生がより豊かになるように人生の指針も教えてくれたりもします。たとえば、自分のこういうことを改めなさい、この道を選びなさい、貧しい人に喜捨しなさいなど、因果応報に基づいて自分のため、人のためになる行いを教えてくれます。

ちなみに人だけではなく、国が誕生したときに国のホロスコープを作成すれば、その国家の運命や特徴も理解できるとされています。昔のインドの政治家はインド占星術を悪用し、政敵を嵌めたりしていましたが、因果応報で結局は暗殺されてしまいました。

インド占星術(ジョーティッシュ)を医学に応用

インド占星術ジョーティッシュは医学にも応用される
占星術の発展版として、アーユルヴェーダ(インドの伝統的医学)に占星術を活かした医療占星術(メディカルアストロロジー)という分野もあります。具体的にはインド占星術で先に病気なる時期を知り、アーユルヴェーダで予防していくというものです。

皆さんが普段受けられている西洋医学との違いは、病気になってから治すのではなく、病気になる前に予防するが医療占星術の真髄です。

具体的な治療法は、人それぞれの体質・生活・行動傾向・家族環境をもとに、副作用の少ない自然薬を季節に合わせて処方し、エクササイズや食事療法の指導をしていくというもの。

インド占星術(ジョーティッシュ)本のおすすめランキング

こちらではインド占星術(ジョーティッシュ)のことがより深く理解できる本をご紹介します。

1位.流水りんこのインド占星術は深いぞ~!

流水りんこのインド占星術は深いぞ~!
こちらは、実際にインドに行って、インド占星術の高名な占い師に占ってもらったりと実体験にもとづいてジョーティッシュを解説したマンガです。

とにかくマンガなので分かりやすい! すぐ読めちゃいます。

具体的な占星術のやり方は載っていませんが、インド占星術(ジョーティッシュ)がどういったものかは理解できます。

またページ途中でインドの大学で占星術を学んだ日本人占星術師が紹介されているので、もし興味あればネットで調べて連絡してみてください。その方のサイトを見ると個人鑑定を受け付けていましたので。

中身はこんな感じ。すごく読みやすかったです。

インド占星術のことを何も知らなければ、とりあえずこの本から読みはじめるのをおすすめします。

流水りんこ(著), 出版社:主婦と生活社, 【あらすじ】インド占星術(ジョーティシャ)の世界を紹介。インド占星術の驚異の命中率の謎、インド占星術が科学である理由に迫り、そして、インド占星術界のリビングレジェンド、KNラオ先生との奇跡の遭遇...。

2位.インド占星術 ~入門編~ ラオ先生のインド占星術シリーズ

インド占星術 ~基礎編~パート1 ラオ先生のインド占星術シリーズ
Kindle限定本ですが、現代インド占星術の巨匠・KNラオ氏が書き下ろしたインド占星術の入門書です。前述の『流水りんこのインド占星術は深いぞ~!』の中にも出てくる方です。

日本語版でシリーズ化されており、計10冊ほど出版されているので体系的に学びたい方向け。またこの本を翻訳された清水俊介氏は、6年間インドでKNラオ氏に直接指導を受けられた方です。

内容は少し難しめですが、本気で学びたい方におすすめします。ちなみに『Kindle Unlimited』に入ると、30日間無料で読めます。

KNラオ(著), 清水俊介(翻訳), 出版社:日本ジョーティシュ出版, 【あらすじ】インド占星術の専門書です。インド占星術を初めて学ぼうとされている方を対象としています。インド占星術の世界的権威KNラオが初心者を念頭に書き下ろした入門書です。

3位.インド占星術の基本体系 I巻 & II巻

インド占星術の基本体系I巻 & II巻
こちらは、インド占星術の基礎からかなり応用的な技術までが詰まった占星術の教科書です。

1巻と2巻があり、1巻は、インド占星術の紹介から、天文学の初歩的概念、そして星座、ハウス、 サイン、惑星、惑星の性質や象意、そしてホロスコープチャートの作り方から、 リーディングのための技術といったインド占星術に必要不可欠な知識を、豊富な事例と分割図に用いて惜しみなく披露しています。

2巻は、1巻のインド占星術の理論体系を踏まえて、ハウス支配を基礎とした様々なヨガや子供時代の健康や寿命などの未来予測、医療占星術や日取り選定といった実践的な知識、そしてヴァルシャハラやスダルシャナチャクラなど、より高度な知識体系までを網羅しています。

結構高度な内容なので本気で勉強したい人向けです。

※この書籍を翻訳された本多信明先生は2019年に逝去され、こちらの書籍が遺作となってしまいました。
哀悼の意を表するとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

K.S.チャラク(著), 本多信明(翻訳), 出版社:太玄社, 【あらすじ】インドで大ベストセラー!パラーシャラ系インド占星術における最高の教科書!遂に日本語版完訳!驚異の的中率を誇るインド占星術のすべてがこの1冊でわかる!
K.S.チャラク(著), 本多信明(翻訳), 出版社:太玄社, 【あらすじ】インドで大ベストセラー!パラーシャラ系インド占星術における最高の教科書!遂に日本語版完訳!驚異の的中率を誇るインド占星術のすべてがこの1冊でわかる!

まとめ

今回はインド占星術(ジョーティッシュ)について、なるべく分かりやすく解説しました。

私自身、思ったことは未来を知るだけではなく、なぜ今ここに私がいるのかをカルマも含め運命をよく考えて生きていく術として占星術を使うことこそ、本来の価値があると思いました。

注意点として占星術師を名乗る詐欺師も多く、そういった方は不安だけを煽って宝石や護符を買わそうとするので気をつけてくださいね!

 
以下の記事ではインドの天才予言少年アビギャ・アナンド君についてご紹介します。インド占星術によって予言し、的中した2020年12月の変異種ウイルス、スーパーバグについても言及しています。

この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←英語情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ