オンライン英会話「SPTR(スパトレ)」の口コミ・評判と詳細

オンライン英会話「SPTR(スパトレ)」の口コミ・評判と詳細
SPTR(スパトレ) ロゴ
SPTR (スパトレ)公式サイト

総合評価 (3.7ポイント)

料金
講師の質
教材の質
人気度
レッスンの質
サポートの質

スパトレの口コミ・評判

Kahoさん
(30代前半・女性)
フィリピン人講師がメインのスクールです。また講師数も多くないので、できるかぎり早めに予約しています。直近予約だと講師数が少ないのが欠点です。
Takeruさん
(20代前半・男性)
365日24時間レッスンが受けられることに魅力を感じて申し込みました。料金も安く、私のような学生にとってうってつけのスクールです。今は夏休み中なので無制限プランで、学校が始まったらスパトレプランにと使い分けています。
Satomiさん
(20代後半・女性)
体験レッスン時の実力テストの結果で、弱点と弱点を克服するためのレッスンプランを提案されるため、スムーズにレッスンに入っていけました。こういった科学的根拠に基づいた方法で英語力がアップできるのも魅力です。
Atsushiさん
(30代後半・男性)
無制限プランでも予約は1回ずつしかできないのですが、驚くべき料金の安さなので納得しています。しかしできれば2回ずつ予約できればなと思います。
Mamiさん
(30代後半・女性)
講師数が少ないのが弱点でしたが、春あたりから講師数を大幅に増員しています。これで予約がかなり楽になりました。ただほとんどがフィリピン人講師なので、ネイティブ講師を希望する方は他のスクールをおすすめします。
Kokiさん
(20代後半・男性)
料金の安さ、無料体験7日間は私にとってすごく魅力的でした。またその都度、日本人サポートスタッフに相談すれば、実力にあった最適な教材や学習プランを提案してもらえます。

 

の口コミ募集
E.T.web編集部では、スパトレをご利用された方の口コミを募集しています。他のユーザーのお役に立ちますので、ぜひご協力お願いいたします。

E.T.web編集部スタッフが実際に使ってみた感想

スパトレは、1日1レッスン受けられるスパトレプランが月額2,980円(単価)とオンライン英会話業界、最安単価のスクールになります。また2019年4月からサービスを開始した新しめのオンライン英会話スクールです。

実際にレッスンを受けてみると、まず感じたのは予習なしの教材は少なく、予習と復習をすることが前提とした教材が多いこと。多かったのは事前にビデオや英語記事を見て、要約を英文で書くというもの。こういったアウトプットをすることにより、ライティング力と語彙力が格段に高まると感じました。

あとスパトレプランより、24時間365日何度でもレッスンが受けられる無制限プランの方が時間の都合がつく方にはおすすめです。というのも予習・復習の添削をするのに案外、時間がかかるので25分という短い時間では終わらない場合が結構あったからです。なので無制限プランで1日2〜3レッスンを受けるのが理想です。

まとめるとスパトレは、料金を抑え、なるべくレッスン回数を増やしたい方に最適のスクールです。


スパトレの特徴

スパトレは、アウトプットより予習・復習など自習を大事にするインプット型のオンライン英会話スクールです。

そのスパトレの大きな特徴は以下になります。

料金が業界最安値
毎日1レッスン受けられるスパトレプランが驚きの月額2,980円。この値段は1レッスン単価96円とオンライン英会話業界の最安値になります。また月に何回でもレッスンが受けられる無制限プランも4,980円とびっくりするような価格になっています。値段だけ見ると料金を抑えたい方にとって最適なスクールです。

第二言語習得論の第一人者・白井恭弘教授も推薦
スパトレは、第二言語習得論の第一人者・白井恭弘教授も推薦する独自トレーニングシステムを構築しています。その内容とは「大量のインプット理解をし、少量だけアウトプットをする」というインプットを中心とした学習設計です。こうすることにより本当に「使える英語」を身につけることができます。

学習方法が豊富
目的に合わせて以下の学習方法から好きなものを選んでレッスンを受けられます。
・シャドーイング
・ディクテーション
・瞬間英作文
・ロールプレイ
・エクスプレッションビルディング
・パラフレージング
・ディスクリプション
・ディフィニション、ライティング
・資格試験対策
・スラッシュリーディング
・要約
・高校教科書実践

おもに市販教材を使用
おもに市販教材の使用をおすすめしています。しかし市販教材を使わないトレーニングも複数用意されています。

生徒のメインは20〜30代
生徒の年齢層は20〜30代がメインです。ですが小学生でもレッスンが受けられるのであまり年齢は気にしなくても大丈夫です。

サービス詳細

サービス名SPTR(スパトレ)
サービス開始日2019年4月
運営会社スパトレ株式会社
本社所在地東京都千代田区神田美倉町9-1
レッスン料金 ●スパトレプラン
・毎日1レッスン:月額2,980円(税抜)
●無制限プラン
・レッスン受け放題:月額4,980円(税抜)
※入会金無料
講師について ・メインはフィリピン人
・100人以上在籍
教材費無料
※市販教材は有料
レッスン時間 / 形式25分 / マンツーマン
レッスン受付時間 24時間
レッスンの予約・キャンセル ・両プランとも予約は開始10分前まで可能
・スパトレプランのキャンセルは開始5分前まで可能
通信ツール スカイプ
無料体験レッスンあり(7日間無料)
料金の支払い方法 クレジットカード決済(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diner's Club、DISCOVER NETWORK)
サポート スカイプ、メール
公式サイト https://sptr.jp/

料金プラン詳細

スパトレの料金プランはスパトレプラン、無制限プランで分かれています。価格は同じ利用条件の他社よりもぐっと安くなっており、業界最安値です。

●スパトレプラン
・毎日1レッスン:月額2,980円(税抜)
●無制限プラン
・レッスン受け放題:月額4,980円(税抜)
※入会金無料

現在、料金の支払いはクレジットカード決済にのみ対応しています。

講師の詳細

現在、スパトレには厳選された講師が100人以上、在籍しています。それらの講師はトレーニング予約ページから簡単に予約できます。

スパトレ 講師

教材の種類

スパトレでは市販教材をメインとして講義しています。

スパトレ 教材
主な教材は以下になります。

・ネイティブはこう使う!マンガでわかる前置詞
・ネイティブはこう使う!マンガでわかる動詞
・ネイティブはこう使う!マンガでわかる冠詞
・ネイティブはこう使う!マンガでわかる形容詞・副詞
・どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
・起きてから寝るまで英語表現1000
・基本の78パターンで英会話フレーズ800
・その英語 こう言えばササるのに!
・えいごのもと
・非ネイティブの英会話
・もう一度はじめる英文法
・こんなとき英語でどう切り抜ける?
・グロービッシュ・コミュニケーション術
・DUO3.0
・みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング
・AFN最強の生英語リスニング
・速読英熟語
・速読英単語
・一億人の英文法
・究極の英語リスニング
・ビジネス英会話高速トレーニング
・ビジネス英語の8割は中学英語で通用する
・ミーティングの英語表現
・ビギナーのための経済英語
・そのまま使える基本のビジネス英語
・好印象を与える仕事の英文レター・Eメールの書き方
・ビジネスパーソンがかならず使う英語表現204
などなど


スパトレに向いてる人・向いてない人

以下を参考に、あなたがスパトレに向いてるか判断できます。

スパトレに向いてる人
料金を安く抑えたい方
日常英会話とビジネス英会話の両方学びたい方
予習・復習をしっかりしたい方
インプットをっかりしたい方
365日24時間レッスンを受けたい方
無制限でレッスンを受けたい方

スパトレに向いてない人
講師の通信環境をもっとよくしたい方
ネイティブ講師から学びたい方
講師のプロフィールをしっかり見て選びたい方

スパトレの効果のある使い方

以下は、スパトレの効果が実感できた使い方です。実際に私自身が3ヶ月受けてみて、確実に成長が確認できたことだけをご紹介しています。

スパトレの効果的な使い方 中学レベルの英文法と単語は理解しておいた方がいい
スパトレと並行して中学レベルの英文法の勉強もしましょう。文法を知ることでレッスン中に詰まったりすることも確実に減ります。わかりやすいテキストなら何でもいいですが、オススメは「Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル」です。

しっかり予習・復習する
スパトレのレッスンはしっかり予習をすることを前提とした「大量のインプットと少量のアウトプット」が学習の基本になります。なのでどれだけ予習・復習したかによって成長度合いが大きく変わってきます。レッスン以外の時間もしっかりインプットすることが大切なスクールです。

積極的に話す
あなた次第で1時間分の会話が25分でできます。なので、だれよりも話すつもりでレッスンに挑みましょう。文法的に怪しいなと思っても、『とりあえず伝えてみる』を何度も試して、その都度、講師に指摘してもらえば大丈夫です。

聞き取れなかったフレーズはちゃんと聞き返す
わからないことを曖昧にする生徒さんもいらっしゃいます。はじめは聞くのが怖いと思いますが、それだと成長しません。ちゃんと「もう一回言ってくれませんか?」と伝えましょう。それでも分からなければ、チャットボックスに書いてもらってください。

定番フレーズについては『オンライン英会話のレッスンで使える定番フレーズ集』をご覧ください。

予習・復習は必ずする
予習・復習しないと半分も記憶に定着しません。最低限、習った範囲の見直しくらいはしましょう。

講師の選び方
残念ながらスパトレは講師のプロフィールが充実していません。ですので何人か受けて相性の良い講師をお気に入り登録しておきましょう。

毎日英語に触れる
何事も継続。これが一番大事。なので、「最低3ヶ月は毎日受ける!」と心に決めましょう。たった1ヶ月では話せるわけがありません。

スパトレの無料体験レッスンまでの登録方法

パソコンでの登録方法

こちらではパソコンでの無料会員登録から無料体験レッスン申込みまでの手順をご説明します。


1.まずは下記の公式サイトへアクセスして、Skypeをインストールし、設定してください。スマホ・タブレットの場合はSkypeアプリをダウンロードしてください。
» Skype公式サイト

2.まずは無料会員登録からスタートです。下記の公式サイトへアクセスしてください。
» スパトレ 公式サイト

3.次に画面右上にある『無料で体験する』をクリックします。
スパトレ 無料で体験する

4.次に少しスクロールしたら現れる『今すぐ始める』をクリックします。
スパトレ 会員登録ボタン

5.次に『スパトレプラン』『無制限プラン』かを選んで、『このプランを選択』をクリックします。
スパトレ プラン選択フォーム

6.次に『メールアドレス』『パスワード』を入力し、『登録』をクリックします。
※サービス利用規約、プライバシーポリシーも読んでおきましょう
スパトレ 新規登録

7.次に『クレジット情報』を入力し、『カードを登録』をクリックします。
※無料トライアル期間の7日間で解約すれば、料金はかかりません
スパトレ クレジットカード情報登録

8.次に赤枠で囲ってある箇所をすべて入力し、『登録』をクリックします。
スパトレ アンケート情報登録

9.次に初回トレーニングの予約をします。『時間から予約』『希望日時』『希望トレーナー(講師)』を選択し、『予約する』をクリックします。
スパトレ 初回トレーニング予約

10.以下の画面が表示されたら会員登録とレッスン予約は完了です。
スパトレ 予約完了画面

スマホでの登録方法

こちらではスマホでの無料会員登録から無料体験レッスン申込みまでの手順をご説明します。スパトレの場合はパソコン版と手順はほぼ同じです。


1.まずは下記の公式サイトへアクセスして、Skypeをインストールし、設定してください。スマホ・タブレットの場合はSkypeアプリをダウンロードしてください。
» Skype公式サイト

2.まずは無料会員登録からスタートです。下記の公式サイトへアクセスしてください。
» スパトレ 公式サイト

3.次に画面下部にある『無料で体験する』をクリックします。
スパトレ スマホ 無料で体験する

4.次に少しスクロールしたら現れる『今すぐ始める』をクリックします。
スパトレ スマホ 会員登録ボタン

5.次に『スパトレプラン』『無制限プラン』かを選んで、『このプランを選択』をクリックします。
スパトレ スマホ プラン選択フォーム

6.次に『メールアドレス』『パスワード』を入力し、『登録』をクリックします。
※サービス利用規約、プライバシーポリシーも読んでおきましょう
スパトレ スマホ 新規登録

7.次に『クレジット情報』を入力し、『カードを登録』をクリックします。
※無料トライアル期間の7日間で解約すれば、料金はかかりません
スパトレ スマホ クレジットカード情報登録

8.次に赤枠で囲ってある箇所をすべて入力し、『登録』をクリックします。
スパトレ スマホ アンケート情報登録

9.次に初回トレーニングの予約をします。『時間から予約』『希望日時』『希望トレーナー(講師)』を選択し、『予約する』をクリックします。
スパトレ スマホ 初回トレーニング予約

10.以下の画面が表示されたら会員登録とレッスン予約は完了です。
スパトレ スマホ 予約完了画面
 
レッスンの予約が完了したら、初回レッスンまでに以下の記事を読んで事前準備をしておきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はスパトレの口コミ・評判と詳細でした。無料体験レッスンの申込みは5分もかかりませんので、お手すきのときにでもお試しください。

では今回は以上になります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

関連ページ

・スパトレ 公式サイトhttps://sptr.jp/

この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←最新情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ