外大卒がすすめるTOEIC 800点を最短で突破する英語勉強法とは

外大卒が教えるTOEIC 800点を秒速で突破する英語勉強法とは

昨年ですが久しぶりにTOEICの学習を始めてみました。

キッカケは仕事がだいぶ落ち着いてきたので1日2時間ほど余暇ができたためです。

外大を卒業してずっと理系の仕事をしていたので英語学習は約10年以上ぶりです(爆)

こちら外大の卒業式です。女子が多かった笑

ていっても一応、中学校からの英文法の復習も一応しましたよ笑

ということで今回はだれでもやれば800点を突破できるTOEICの勉強方法をご紹介します。

その勉強方法での結果

さっそく、結果発表です!
3ヶ月ほどの学習でTOEIC Listening & Reading Testに挑みました!

下記は結果です。

たった3ヶ月で855点

どうですか?
わりかしいい方ではないでしょうか?

当時の最高点は960点だったので大学時代の英語力はだいぶ戻ってきましたね。

身体の中に染み付いてたことと言えば、たしかにそうですが、今回の学習法がなければたった3ヶ月で当時の英語力が戻ることはなかったと思います。

それも独学でお金がかからないので、TOEICでちゃんと文法を理解して点数を上げたいならかなりお勧めするやり方です。

勉強前の英語力

約10年以上ぶりの学習だったので、英単語はかなり忘れていましたが、かろうじて文法はまだわかるレベルくらいでしたね。

とりあえず英単語や熟語は全滅でした笑

おそらく高校レベルくらいですかね!

ちなみに学習当初の目標は1回目の試験では700点取れればいいかって感じでしたね。

まぁ、これでも855点取れたんですから、まったくの初心者レベルからはじめても3ヶ月で700点は全然狙える範囲だと思います。

勉強方法

おすすめの勉強方法なんですが、今回は急ぎだったため先人の知恵を借りました。

参考にしたサイトは下記です。
37歳からのTOEIC勉強法

TOEICを学習している方なら一度は目にした方もいるんじゃないでしょうか。

サイト運営者の影山さんは37歳のときに英語学習を始め、現在は900点オーバーしている方です。その影山さんが自身の経験を元にどこのサイトよりもTOEICの勉強方法を1日ごとに詳しく書いており、初学者には大変ためになる内容になっています。

中身はというと108日間という短期間でTOEIC800点を目指すという勉強スケジュールですので多少ハードです。

しかし英語学習をしていた身としては、初学者がたった3ヶ月で基礎を作るにはちょうど適した方法だと本当に思います。

購入したテキストと学習ツール

それではテキストを紹介したいと思います。
下記の書籍を購入させていただきました。

Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル

Mr. Evine の中学英文法了するドリル
「37歳からのTOEIC勉強法」で紹介されていた中学英文法を復習するための書籍です。

この1冊の中に中学で習う英文法が凝縮されています。

復習もかねてパッと見直しましたが構成がかなりよくできています。
文字も大きく、内容も基礎からやさしく説明しているので文法がまったくわからないという方でもすんなり学べます。

オドロキモモノキ英語発音 子音がキマればうまくいく

オドロキモモノキ英語発音 子音がキマればうまくいく
「37歳からのTOEIC勉強法」で紹介されていた発音方法を学習する書籍です。

日本人が苦手とする発音をマスターできます。ちゃんとした発音を覚えれば、英会話はもちろんリスニングも強くなれます。

またこちら下記の赤線のような口の動きを直感的にも学べますので、他の発音本よりわかりやすいですね。

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ
「37歳からのTOEIC勉強法」で紹介されていたTOEICで使われているフレーズを集めた書籍です。

TOEIC講師として有名なTEX加藤さんという方が、TOEICに出る単語だけを集めて作成されたフレーズ集です。

この本の内容を完璧に覚えることで、すべての問題文、選択肢のうち8〜9割は理解できるようになります。

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
「37歳からのTOEIC勉強法」で紹介されていたTOEIC用の文法を集めた書籍です。

この1冊でTOEIC Part5、6に使われている文法のほとんどが学べます。

他のTOEIC受験者のブログを見てみると、この本のおかげで900点を突破した方もいました。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編


「37歳からのTOEIC勉強法」で紹介されていた公式問題集を集めたTOEICの公式の問題集です。

本番のTOEICテストと変わりない内容なので、仕上げとして使います。

僕は受験1ヶ月前から解いていましたね。

あとこれはKindleでの学習は向かないです!
紙媒体を買いましょう。

Educational Testing Service(著)、国際ビジネスコミュニケーション協会

TOEICテスト公式プラクティス リスニング編

こちらもTOEICの公式のテキストです。こちらは僕が追加で勉強しました。

なぜおすすめかというと、ずばりリスニングに特化してるから。

TOEICテストにおいてリスニングが占める割合は半分ですので、聞き取りができないとTOEICで高い点数は絶対望めません。

しかしリスニングは初学者にとってかなり厄介で、ちゃんとリスニングができるまでかなり聴き込まないといけません。

だけどこのテキストでは、TOEICテスト本番と同じ形式の問題で、かつ量も多いので初心者でもかなり聴き込むことができます。

下記は僕の持ってる本の後継本なので今から勉強するならこちらをおすすめします。

Educational Testing Service(著)、国際ビジネスコミュニケーション協会

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語
こちらは私が受験時にお世話になった単語帳です。

こちらの特徴は次にステップアップできること。この本を丸1冊覚えたら同じシリーズの「Vol2 中級の3000語」へステップアップでき、vol.4まで到達すると最終的には12000語をマスターできる仕様です。

もちろんvol.4まで完了する必要はないですが、Vol1の内容の単語だけでも日常会話には困らないレベルになれます。

こちら受験時代から大学在学中のときも使っていたほどですからかなりおすすめします。

アルク英語出版(著), 阿川 イチロヲ(著), 小石 裕子(著)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
このようにTOEICで点をあげたければ、ここで紹介したような専門の勉強法が必要になってきます。

個人的にはいきなりすべて買うのではなく、途中でやめる場合もあると思いますので1冊1冊ご購入されることをお勧めします。

一気にすべて買ってやらねば感出すのもありですが笑
そこはおまかせします!

あなたの英語ライフが充実しますように!

参考サイト:37歳からのTOEIC勉強法


ほかの英語まめ知識に関しては「英語まめ知識まとめページ」をご覧ください。

この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←最新情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ