【DaiGo氏も利用】AQUES(アクエス)の口コミ・評判 | オンライン英会話

【体験談】AQUES(アクエス)の口コミ・評判 | オンライン英会話
AQUES(アクエス) ロゴ
AQUES (アクエス)公式サイト

総合評価 (4.2ポイント)

料金
講師の質
教材の質
人気度
レッスンの質
サポートの質

前々から当編集部でおすすめしていた「AQUES(アクエス)」というオンライン英会話スクールがあります。

ここの面白い特長が、なんと自分で予習・復習・宿題をしなくてOK。復習嫌いな人にとっては朗報ですね。

それには理由があり、AQUESではレッスン中に過去の復習ポイントが出てくるため自習でまったくやる必要はないんです。このため、学習ハードルがとても下がり、なんと生徒の1年間の継続率は97%とのこと。

その他、AQUESの科学的に根拠のあるプログラムは、あのメンタリストDaiGo氏も認め、実際に利用しているとのことです。

今回はそんなAQUESの口コミ・評判を徹底的にご紹介します。

なので、これさえ見れば、あなたがAQUESに合っているかよくわかります。ちなみにもうすでに英語がペラペラの上級者の方には向いていないスクールなので、このページはスキップした方がいいです。

AQUESの口コミ・評判

Chikaさん
(30代前半・女性)
復習をする必要がないスクールということで申し込みました。レッスン内で復習もやってしまうので自習をしなくていいというのが本当のところです。でもまぁ、自習全般は苦痛なので助かっています。
Hiroshiさん
(40代前半・男性)
だいたいのスクールが1回のレッスンが25分ですが、ここは1回で50〜150分もあり、かなり本気で英語学習したい人じゃないとしんどいと感じました。その分、1年間やりとげる継続率は97%と驚異的な数値です。本気で取り組みたい方にはかなりおすすめですが、気軽にやりたい方は他のスクールにした方が無難です。
Kanaeさん
(40代前半・女性)
外国人講師のレッスンでは、まずは日本語を英語に訳して発音練習をします。それを何度も何度も反復することで本物の使える英語を覚えることができます。最近、だんだんと自己表現力も付いてきたので次の海外旅行が楽しみです。
Takayukiさん
(20代後半・男性)
英語の語彙の覚え方、言い回し、アクセントなどの細かい疑問は日本人コンシェルジュがちゃんと教えてくれます。外国人講師だけのスクールだと質問するのも億劫で、返答も英語なので曖昧な理解で終わることがあったので、こちらに移ってから大変満足しています。
Moeさん
(20代前半・女性)
カリキュラムの中に日本語から瞬時に英作文を作る日英フラッシュトランスレーションという方法が組み込まれています。これは、まずは日本語で言いたいことを考え、瞬時に英語に訳す能力を徹底的に鍛えるというものです。そうすることで自分の伝えたいことを、すぐに英語にして話すことができるようになります。1年続ければ、だれでも話せるようになるとのことなので、とりあえず1年は続けてみます。
Tsukasaさん
(20代後半・男性)
レッスン時間がたっぷりあるので、教え方が丁寧でしっかり教えてくれます。あとレッスンには毎回、復習の時間が設けられています。復習は徹底的にやるので自然と脳に定着します。もちろん会話のトレーニングも行うのでスピーキング能力が向上していくのを毎回、実感できます。
Shinoさん
(30代後半・女性)
本気度が高いスクールだと感じました。申込みの時点から本気で学ぶ意思のある生徒だけを集め、それ以外は来なくていいよというスタンスです。ビジネスより生徒の成功を優先する稀に見る良いスクールです。
Takahideさん
(20代後半・男性)
「カリキュラムに賛同できない」「週3レッスンは無理だ」「続けられる自信がない」「料金が予算オーバーだ」と言う人は辞退してくださいと公式にアナウンスしているスクールです。ちょっと入会するのにハードル高めですが、いざ入ってみると丁寧に教えてくれます。本気で英語をマスターしたいと強い意志をお持ちの方におすすめのスクールです。

 

AQUESの口コミ募集
E.T.web編集部では、AQUES(アクエス)をご利用された方の口コミを募集しています。他のユーザーのお役に立ちますので、ぜひご協力お願いいたします。

AQUESに登録して実体験した感想

AQUESは一切、自習する必要がない独自のカリキュラムが人気のオンライン英会話スクールです。

こちらの大きな特徴として上げられるのは、レッスン時間が他スクールの倍以上あること。最短で50分からで、25分単位で最長150分まで自由にコース時間を伸ばすことができます。

長時間の学習はかなりの集中力が必要になってきます。途中で脱落もありえるでしょう。ですので、AQUESには遊びではなく本気で英語をマスターしたいと考える学習者が多く集まってきます。もしあなたが本気で英語をはなせるようになりたいと考えるなら候補にいれるべきスクールです。

次にレッスン内容について説明します。たとえば、75分レッスンの内訳は、はじめの10分は発音練習、次の50分は英作文練習、次の15分は会話練習といった形です。

見てわかるように、とにかく日本語から英語に訳す英作文練習を徹底的にやります。これは脳内で英作文を作れないと英語を話すことができないという原則があるからです。

あと変わったことでいえば、予習・復習・自習・宿題が一切なく、復習に関してはレッスン中に行うということ。レッスン時間が長めなのは、復習する時間が含まれているためと考えれば納得できます。そのため、受講時間さえ確保すれば、レッスンだけで英語が上達するシステムになっています。

実際にレッスンを受けてみると、復習の時間はめちゃくちゃ反復練習をします。それも同じ箇所を1回のレッスンだけではなく、複数回のレッスンで繰り返し反復します。そのゆえ、脳への定着率が著しく高くなるわけです。

ですので、一切の自主学習をしなくても、レッスンを受講するだけで英語が話せるようになる設計になっています。

まとめるとAQUESは、自習というストレスを完璧に抑えて、レッスンを受けるだけで英語を話せるようになりたい方におすすめのスクールです。


AQUESの特徴

AQUESの特徴
AQUESは、他にない独自のシステムで英語力を伸ばすオンライン英会話スクールです。

そのAQUESの大きな特徴は以下になります。

料金の支払いが1年単位
他のスクールのように月額単位での支払いではなく、1年単位で料金を支払います。なので、相当なやる気がないと申し込まないと思うので、申し込んだあとは1年間はやり遂げようという気持ちにさせてくれます。ちなみに12回まで分割はできます。

週何日・何分レッスンを受けるか選べる
レッスン回数は週3〜7回か年間360回コースから選べます。また1回のレッスン時間は50〜150分までを25分単位で選べます。この2つの組み合わせによって料金が変動するので、ご自身のスケジュールやお財布と相談して決めることができます。

DaiGoさんも利用
最近ではメンタリストのDaiGoさんとそのスタッフも受講しているスクールとしても有名です。

電話でレッスンを促される
レッスンを予約してくれるスタッフがいて、かつレッスン時間になると電話がかかってくるのでほぼ強制的にレッスンを受けることになり、三日坊主になりにくいシステムになっています。

予習・復習・自習・宿題が一切ない
長いレッスン時間内で復習もこなすので、レッスン外に一人で学習する必要はありません。忙しい社会人の方はレッスン時間さえ確保したら、もうそれでOK。もちろん予習・復習はやってもいいのですが、ストレスを感じるくらいならレッスンだけで大丈夫です。

日本人講師と外国人講師から交互に受けられる
フィリピン人講師のほかに日本人講師からもレッスンが受けられるので、フィリピン人講師で感じた疑問点を日本人講師から日本語で説明を受けることができます。

また日本人講師は“コンシェルジュ”と呼ばれており、レッスンの他に学習管理、予約管理、カウンセリングもする優秀なオールラウンダー(万能な人)です。なので、英語の質問以外にも悩みや愚痴を聞いてもらうこともできます。

激安価格で7回体験レッスンを受けられる
当サイトから申し込めば、日本人コンシェルジュと外国人講師からのレッスンを50分×7回の計350分もの体験レッスンが、たった1,980を受けることができます。ぜひ日本人と外国人講師を織り交ぜたハイブリットスタイルのレッスンを体感してください。

【体験レッスン例】
・1日目(50分):日本人コンシェルジュによるカウンセリング
・2日目(50分):フィリピン人講師によるレッスン
・3日目(50分):日本人コンシェルジュによるカウンセリングとレッスン
・4日目(50分):フィリピン人講師によるレッスン
・5日目(50分):日本人コンシェルジュによるカウンセリングとレッスン
・6日目(50分):フィリピン人講師によるレッスン
・7日目(50分):日本人コンシェルジュによるカウンセリングとレッスン

※お試しレッスンはいつでも早朝5:00〜深夜25:00まで受講できます

脳内英作文を鍛えるレッスン
「頭の中で英作文ができると英語が話せるようになる」という理論をベースにしてるので数多くの英作文をこなします。このように日本語から英語への変換を頭の中でやっていくうちに慣れてくるので、自然と英語が浮かぶようになり、英語が話せるようになるわけです。

継続率97%
復習がないのもそうですが、飽きっぽい方や他で続かなかった方でも続けられる仕組みづくりがなされています。そのため1年間やりとげる継続率が97%、2年目への継続率が70%以上と高い数値をマークしています。

サービス詳細

サービス名AQUES(アクエス)
サービス開始日2019年5月
運営会社株式会社AQUES
本社所在地東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
料金 ●1年コース
・週3回(年144レッスン)/50分:年額398,000円(税込)
・週3回(年144レッスン)/75分:年額481,760円(税込)
・週3回(年144レッスン)/100分:年額565,520円(税込)
・週4回(年192レッスン)/50分:年額429,800円(税込)
・週4回(年192レッスン)/75分:年額537,560円(税込)
・週4回(年192レッスン)/100分:年額645,320円(税込)
・週5回(年240レッスン)/50分:年額459,800円(税込)
・週5回(年240レッスン)/75分:年額590,600円(税込)
・週5回(年240レッスン)/100分:年額721,400円(税込)
・週6回(年288レッスン)/50分:年額489,000円(税込)
・週6回(年288レッスン)/75分:年額643,800円(税込)
・週6回(年288レッスン)/100分:年額798,600円(税込)
・週7回(年336レッスン)/50分:年額517,800円(税込)
・週7回(年336レッスン)/75分:年額696,600円(税込)
・週7回(年336レッスン)/100分:年額875,400円(税込)
●360回コース
・50分:年額459,800円(税込)
・75分:年額611,000円(税込)
・100分:年額728,600円(税込)
・125分:年額812,600円(税込)
・150分:年額863,000円(税込)
●追加オプション
・週3回25分延長:月額6,980円
・週5回25分延長:月額10,900円
●有料お試しレッスン
7回×50分:1,980円
教材費無料
英会話レッスン有無レッスン有り
レッスン時間 / 形式50〜150分 / マンツーマン
レッスン受付時間 ・早朝5:00〜深夜25:00(大晦日と元旦は休み)
※お試しレッスンも同じ
レッスンの予約・キャンセル ・追加予約は開始24時間前まで可能
・予約の変更は24時間前まで可能
・キャンセルは開始3時間前まで可能
通信ツール スカイプ
講師についてフィリピン人と日本人
体験レッスンあり(50分×7回)
※有料(1,980円)
料金の支払い方法 クレジットカード決済、銀行振込
サポート 電話、メール
※サポート対応時間 10時~21時(平日) / 10時~18時(土曜)
公式サイト https://aqu-es.co.jp/

料金コース詳細

AQUESの料金コースは、1年コース、360回コースで分かれています。またオプションサービスとして50分の基本レッスンに25分単位で150分までコース時間を伸ばすことができます。

また他スクールのような月額ではなく、以下の1年間の金額を一括か12回に分けて支払います。

●1年コース
・週3回(年144レッスン)/50分:年額398,000円(税込)
・週3回(年144レッスン)/75分:年額481,760円(税込)
・週3回(年144レッスン)/100分:年額565,520円(税込)
・週4回(年192レッスン)/50分:年額429,800円(税込)
・週4回(年192レッスン)/75分:年額537,560円(税込)
・週4回(年192レッスン)/100分:年額645,320円(税込)
・週5回(年240レッスン)/50分:年額459,800円(税込)
・週5回(年240レッスン)/75分:年額590,600円(税込)
・週5回(年240レッスン)/100分:年額721,400円(税込)
・週6回(年288レッスン)/50分:年額489,000円(税込)
・週6回(年288レッスン)/75分:年額643,800円(税込)
・週6回(年288レッスン)/100分:年額798,600円(税込)
・週7回(年336レッスン)/50分:年額517,800円(税込)
・週7回(年336レッスン)/75分:年額696,600円(税込)
・週7回(年336レッスン)/100分:年額875,400円(税込)
●360回コース
・50分:年額459,800円(税込)
・75分:年額611,000円(税込)
・100分:年額728,600円(税込)
・125分:年額812,600円(税込)
・150分:年額863,000円(税込)
●追加オプション
・週3回25分延長:月額6,980円
・週5回25分延長:月額10,900円
●有料お試しレッスン
7回×50分:19,800円
※教材費は無料

ちなみに人気の分数は50〜75分で、週のレッスン回数は4〜5回です。


AQUESに向いてる人・向いてない人

以下を参考に、あなたがAQUESに向いてるか判断できます。

AQUESに向いてる人
復習や宿題などの自習をしたくない方
日本人講師から学びたい方
超初心者〜中級者の方
50分のレッスンに耐えられる方
英語を話したい意思が固い方

AQUESに向いてない人
料金を抑えたい方
週3回のレッスンが受けられない方
24時間いつでもレッスンを受けたい方
上級者の方

AQUESの効果のある使い方

以下は、AQUESの効果が実感できた使い方です。実際に私自身が3ヶ月受けてみて、確実に成長が確認できたことだけをご紹介しています。

AQUESの効果的な使い方 中学レベルの英文法と単語は理解しておいた方がいい
AQUESと並行して中学レベルの英文法の勉強もしましょう。文法を知ることでレッスン中に詰まったりすることも確実に減ります。わかりやすいテキストなら何でもいいですが、オススメは「Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル」です。

日本人講師を有効活用する
外国人講師と日本人コンシェルジュからレッスンを受けます。この特徴を活かし、外国人講師のレッスンで疑問に思ったことを次の日本人コンシェルジュに質問してみましょう。やはり日本語で説明を受けた方が理解しやすいです。

積極的に話す
だれよりも話すつもりでレッスンに挑みましょう。文法的に怪しいなと思っても、『とりあえず伝えてみる』を何度も試して、その都度、講師に指摘してもらえば大丈夫です。

聞き取れなかったフレーズはちゃんと聞き返す
わからないことを曖昧にする生徒さんもいらっしゃいます。はじめは聞くのが怖いと思いますが、それだと成長しません。ちゃんと「もう一回言ってくれませんか?」と伝えましょう。それでも分からなければ、チャットボックスに書いてもらってください。

定番フレーズについては『オンライン英会話のレッスンで使える定番フレーズ集』をご覧ください。

毎日英語に触れる
何事も継続。これが一番大事。なので、申し込んだからには「最低1年は毎日受ける!」と心に決めましょう。たった1ヶ月では話せるわけがありませんので。

AQUESの体験レッスンまでの登録方法

パソコンでの登録方法

こちらではパソコンでの体験レッスン申込みまでの手順をご説明します。

1.まずは下記の公式サイトへアクセスして、Skypeをインストールし、設定してください。スマホ・タブレットの場合はSkypeアプリをダウンロードしてください。
» Skype公式サイト

2.次に体験レッスンの申し込みをします。下記の公式サイトへアクセスしてください。
» AQUES 公式サイト

3. 次に少しスクロールしたらある『まずは自分に合うか気軽にお試しレッスンを受けてみる』をクリックします。
AQUES(アクエス)  まずは自分に合うか気軽にお試しレッスンを受けてみる

4.次にお客様情報を入力して、『確認』→『確定』をクリックすれば申し込み完了です。
AQUES(アクエス)  注文確定

5.そうするとAQUESからメールが届くので、書かれている内容に沿ってレッスン予約をしてください。
※メール内容には大切なことが書かれているので熟読が必須です

スマホでの登録方法

こちらではスマホでの体験レッスン申込みまでの手順をご説明します。AQUESの場合はパソコン版と手順はほぼ同じです。


1.まずは下記の公式サイトへアクセスして、Skypeをインストールし、設定してください。スマホ・タブレットの場合はSkypeアプリをダウンロードしてください。
» Skype公式サイト

2.次に体験レッスンの申し込みをします。下記の公式サイトへアクセスしてください。
» AQUES 公式サイト

3. 次に少しスクロールしたらある『まずは自分に合うか気軽にお試しレッスンを受けてみる』をクリックします。
AQUES(アクエス)  まずは自分に合うか気軽にお試しレッスンを受けてみる スマホ

4.次にお客様情報を入力して、『確認』→『確定』をクリックすれば申し込み完了です。
AQUES(アクエス)  注文確定

5.そうするとAQUESからメールが届くので、書かれている内容に沿ってレッスン予約をしてください。
※メール内容には大切なことが書かれているので熟読が必須です

まとめ

今回はAQUES(アクエス)の特徴・口コミ・評判をご紹介しました。

最後にAQUESをまとめると以下になります。
・予習・復習・自習・宿題が一切ない
・初心者、中級者に特化
・本気で英語力を伸ばそうというスクールの気合いがすごい

 

関連ページ

・AQUES 公式サイトhttps://aqu-es.co.jp/


P.S. 以下の記事では35社のオンライン英会話を比較して、希望のスクールを見つけられます

 
●他の英語コーチングスクールについてはこちら

この記事を書いた人:岩本ミナイ
プロフィール
外国語大学卒業後、プログラマになる。英語を活かし、社内では数多くの英文システム仕様書の翻訳業務に携わる。今までのTOEIC最高点は960点。現在はフリーランスエンジニアとしてwebシステムの開発をしながら旅をしています。当サイトではみなさまに有益な英語学習と最新テクノロジー情報を発信しています。 また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。» 詳しいプロフィールはこちらを

Twitter
←英語情報を更新しています





●こちらも合わせてどうぞ