表でKKPOKERのレーキ、レーキキャップの率を解説

KKPOKERのレーキ(プレイ)、レーキキャップについて解説

今回は1ゲームごとに発生するKKPOKERのレーキ(プレイ手数料)とレーキキャップ(上限手数料)について解説をします。

とりあえずKKPOKER(KKポーカー)のレーキとレーキキャップは以下の通りです。

ゲーム種類レートレーキレーキキャップ
NLH&FLASH$0.1/$0.2
$0.2/$0.4
$0.3/$0.6
$0.5/$1
$1/$2
5%3BB
$2/$4
$3/$6
5%2BB
$5/$10+5%1BB
AOF$0.02/$0.042.5%0.8BB
$0.05/$0.1+1.5%0.48BB
NLH6+$0.1
$0.2
$0.5
$1
$2
3%3Ante
$3+3%2Ante
PLO4すべて5%3BB
PLO5すべて5%2BB
OFC non-Joker$0.1
$0.2
$0.5
$1
$2
3%2BB
$3+3%1BB
OFC Jokerすべて3%1BB
MTTすべて10%なし
SpinUpすべて8%なし

はじめて見る人はなんのこっちゃ?とハテナが浮かぶと思いますが安心してください。この記事は上記の意味を一つひとつ解説しています。

では見てみましょう。

 

KKPOKERで使われているレーキとは

KKPOKERで使われているレーキとは
レーキ(rake)というのはポーカーをプレイする際、1回のゲームごとに胴元(ハウス)に払う手数料のこと。この手数料がカジノ運営側の儲けなんです。

ライブポーカーとオンラインポーカーどちらにもレーキはかかってきます。これがないと胴元は儲からないので、どのテーブルでもレーキがかかるのが常識ですね。

レーキ額の平均は勝ち分の5〜10%ほど。たとえば5%のレーキがかかる場合、10万円勝ったら5%の5000円が取られるイメージです。

ちなみにトーナメント(MTT)とSpinUpは参加費からレーキが引かれます。トーナメントでアドオン・リバイ・リエントリーした際ももちろん引かれます。

KKPOKERで使われているレーキキャップとは

KKPOKERで使われているレーキキャップとは
「レーキ高すぎるよ!」と思われるかもしれませんが、ルームやテーブルによってはレーキキャップ(rake cap)というレーキの上限額が設定されていることもあり、その場合はレーキキャップで設定された額以上のレーキは取られません。

たとえば、$50/$100のテーブルでレーキが10%、レーキキャップが$200の場合、あなたが$30000勝ったとしても$200だけしか引かれません。

 

表の見方

それでは冒頭に紹介したKKPOKERのレーキ表の見方をご説明します。

まずはもう一度、表を見てみましょう。

ゲーム種類レートレーキレーキキャップ
NLH&FLASH$0.1/$0.2
$0.2/$0.4
$0.3/$0.6
$0.5/$1
$1/$2
5%3BB
$2/$4
$3/$6
5%2BB
$5/$10+5%1BB
AOF$0.02/$0.042.5%0.8BB
$0.05/$0.1+1.5%0.48BB
NLH6+$0.1
$0.2
$0.5
$1
$2
3%3Ante
$3+3%2Ante
PLO4すべて5%3BB
PLO5すべて5%2BB
OFC non-Joker$0.1
$0.2
$0.5
$1
$2
3%2BB
$3+3%1BB
OFC Jokerすべて3%1BB
MTTすべて10%なし
SpinUpすべて8%なし

表の見方は非常に簡単。

ゲーム種類「NLH&FLASH」を例にしてみます。たとえば、レート「$0.1/$0.2」のテーブルの場合、レーキが5%引かれて、レーキキャップが3BBまでと表示されています。

3BBとはBBの3倍という意味。「$0.1(SB)/$0.2(BB)」ならBBは$0.2です。よって$0.2の3倍である$0.6がレーキキャップということ。

ゲーム種類「NLH6+」の項目には、BBではなくて「3Ante」と表記されています。これはAnte(アンティー)の3倍がレーキキャップという意味です。

またMTT、SpinUpはゲームの特性上、レーキキャップがなく、はじめに払う参加費からレーキが引かれるだけです。

KKPOKERのレーキ(プレイ)、レーキキャップのまとめ

今回はKKPOKERのレーキ(プレイ)、レーキキャップについてご紹介しました。

ちなみにポーカースターズと比べると、ローステークスはKKPOKERの方がキャップレーキを低く抑えているのでレーキは安くなりますが、逆にハイステークスだとポーカースターズの方が安くなります。

とりあえず初心者が始めるならKKPOKERをおすすめします。

 
↓「ユーザーネーム」「パスワード」をご自分で決め、「検証コード」を入力して「登録」ボタンを押せば、簡単にアプリをダウンロードできます。

関連ページ

・KKPOKER 公式サイトhttps://www.kkpoker.jp/

※PCで閲覧の方は、以下のQRをスマホでかざすとアクセスできます
KKPOKER QRコード

 
KKPOKERについては以下の記事を参考にどうぞ。

 

以下では私が初心者のときから世界で勝負するまでに読んで役に立った本とアプリ&ツールを厳選してご紹介しています。世界で勝負したい方は参考にどうぞ。

 
 
 
この記事の著者:E.T.web編集部
プロフィール
E.T.webにお越しいただき、ありがとうございます。こちらは英語を真剣に勉強してる方向けの英語学習の専門サイトです。おもに海外ですぐに使える生の英語やオンライン英会話の上達法について投稿しています。また皆様の学習に役立つ教材、英会話スクール、英語の仕事情報、留学情報などをE.T.web編集部が厳選してお届けしています。また広告掲載、記事執筆のご依頼も随時募集していますので、お問い合わせよりご連絡ください。



●こちらも合わせてどうぞ